職員の懲戒処分について

掲載日:2019年12月26日
2019年12月26日
記者発表資料

1 さがみ緑風園職員による窃盗

(1) 事案の概要

さがみ緑風園主事(33歳・男性)は、平成31年2月から令和元年5月の間で4回にわたり、公務中に利用者の所有するペットボトル入りの緑茶合計6本を窃取した。

(2) 処分内容

停職 6月(根拠法規 地方公務員法第29条)

(3) 処分年月日

令和元年12月26日

(4) 監督責任

園長 文書訓戒 前副園長 口頭訓戒 生活支援部長 厳重注意

2 中央児童相談所における不適切な事務処理

(1) 事案の概要

精神保健福祉センター主査(50歳・女性)は、中央児童相談所に在任中、臨時的任用職員に係る社会保険加入手続きを失念する一方で、職員の給与から保険料を控除し続け、平成30年3月、「社会保険不適用」とする旨の文書2枚を偽造して事務の収束を図ろうとした。

(2) 処分内容

減給1/10 1月(根拠法規 地方公務員法第29条)

(3) 処分年月日

令和元年12月26日

(4) 監督責任

前所長 文書訓戒 前副所長、前管理課長 口頭訓戒

問合せ先

神奈川県総務局組織人材部人事課

課長代理 宮田
電話 045-210-2154

課長代理 竜江
電話 045-210-2163