令和元年度 神奈川県任期付職員(福祉職(児童福祉司))採用選考のお知らせ

掲載日:2019年6月11日

神奈川県では、児童相談所の体制を強化するため、児童相談所で児童福祉司の業務に携わる任期付職員を募集します。
子どもの命と人権を守るため、児童虐待防止に向けた本県の様々な取組に、即戦力として活躍していただける方の応募をお待ちしています。

募集分野、職、採用予定者数、勤務先及び任期

分野 採用予定者数 勤務先 任期
福祉(児童福祉司) 専門福祉司級以下(任期付) 11名 本県所管の児童相談所 令和元年10月1日から
令和4年3月31日まで

職務内容 

児童福祉司
・ 子ども、保護者等から子どもの福祉に関する相談に応じること
・ 必要な調査、社会診断を行うこと
・ 子ども、保護者、関係者等に必要な支援・指導を行うこと
・ 子ども、保護者等の関係調整を行うこと

応募資格

次の全ての要件を満たす方が応募できます。(年齢は不問です。)。

(1)児童福祉法第13条第3項(別紙「児童福祉司任用資格調査票」(様式3))に該当する方
(2)福祉に関する実務経験を3年以上有する方(採用予定日までに3年になる方を含む。)
(3)日本国籍を有する方
ただし、次のいずれか一つに該当する方は、受験できません。

  • 成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む。)
  • 禁錮(こ)以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
  • 神奈川県職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人
  • 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人

選考方法

区分 内容
第一次選考 書類審査 職務経歴・実績書及び論文等の内容に基づき、適性等を審査します。
第二次選考 口頭試問 必要な専門知識、職務遂行能力、当該業務に対する適格性等について審査します。
面接 人物・性向等について審査します。

※ 第二次選考は、書類審査に合格された方に対して実施します。

選考日程

区分 予定
第二次選考 令和元年8月4日(日)
合格発表 第一次選考結果 令和元年7月下旬
第二次選考結果 令和元年8月中旬

応募手続

(1)受付期間

令和元年6月11日(火)から令和元年7月16日(火)まで

(2)申込方法

所定の書類各1通を神奈川県福祉子どもみらい局総務室総務グループあて持参又は郵送(令和元年7月16日(火)必着)してください。

郵送の場合は、簡易書留で郵送してください(書留で郵送しない場合の郵便事故等については一切考慮しません。)。

(持参の場合、受付は土、日曜日、祝日を除く8時30分~17時15分)

令和元年度神奈川県任期付職員(福祉職(児童福祉司)の採用選考のお知らせ(PDF:257KB)

選考申込書(エクセル:19KB)

職務経歴・実績書(エクセル:18KB)

職務経歴・実績書作成要領(ワード:28KB)

児童福祉司任用資格調査票(エクセル:30KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。