平成30年度 神奈川県任期付職員(広報分野)の採用選考のお知らせ

掲載日:2018年12月10日

神奈川県では、広報分野に係る実務経験及び専門的知識を有する方を採用し、今後の県政のメッセージ力の強化に取り組んでいただくため、次のとおり任期付職員の募集を行います。
専門性と実務経験を活かして、新たな発想に基づき、スピード感をもって積極的に取り組んでいただける方のご応募をお待ちしております。

募集分野、職、人数、勤務先及び任期

分野 人数 勤務先 任期
Web関連分野 副主幹級以下
(任期付)
1名 知事室
(横浜市中区日本大通1)
2019年4月1日から
2022年3月31日まで
印刷物デザイン分野 1名

業務内容 ※業務内容については、一部変更となる場合があります。

(1)Web関連分野

「SNSと映像を活用したコンテンツ・マーケティングの企画立案と実施」

  • SNSと映像を活用したコンテンツ・マーケティングの企画立案
  • SNSへの発信内容の検討と添付する映像の制作
  • 情報の発信と効果測定の実施及びPDCAサイクルの確立

(2)印刷物デザイン分野

「紙媒体の広報物による戦略的な広報展開の実施及び職員への技術的支援」

  • 紙媒体の広報物のデザインに関する助言・指導
  • 施策の趣旨・目的に応じた紙媒体の広報物の制作
  • 印刷物の作成に関する職員向け研修の企画・実施

応募資格 ※外国籍の方も受験できます(日本語で日常会話のできることが必要です。)。

応募する分野において、それぞれ次のいずれにも該当すること

(1)Web関連分野

  • 最近5年以内に、広告代理店やWebマーケティング会社等において、映像制作(静止画・動画)に関する業務に1年以上継続して従事した経験(平成31年3月31日時点で1年に達する場合を含む。)を有すること
  • コンテンツ・マーケティングについての業務経験を有すること

(2)印刷物デザイン分野

  • 直近1年以内に、グラフィックデザイン業務に従事した経験を有すること
  • グラフィックデザイン業務に通算3年以上従事した経験(平成31年3月31日時点で3年に達する場合を含む。)を有すること

選考方法

区分 内容
第一次選考 書類審査 職務経歴・実績書及び論文等の内容に基づき、適性等を審査します。
第二次選考 口頭試問 必要な専門知識、職務遂行能力、当該業務に対する適格性等について審査します。
面接 人物・性向等について審査します。

選考日程

区分 予定
第二次選考 平成31年2月3日(日曜日)
合格発表 第一次選考結果 平成31年1月下旬
第二次選考結果 平成31年2月下旬

応募手続

(1)受付期間

平成30年12月10日(月曜日)から平成30年12月28日(金曜日)まで

(2)申込方法

所定の書類各1通を神奈川県政策局総務室総務グループあて持参又は郵送(平成30年12月28日(金曜日)必着)してください。

郵送の場合は、簡易書留で郵送してください(書留で郵送しない場合の郵便事故等については一切考慮しません。)。

(持参の場合、受付は土、日曜日、祝日を除く8時30分~17時15分)

平成30年度神奈川県任期付職員(広報分野)の採用選考のお知らせ(PDF:568KB)

選考申込書(エクセル:41KB)

職務経歴・実績書(1)(2)(エクセル:35KB)

職務経歴・実績書作成要領(ワード:28KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。