平成30年度 神奈川県任期付職員(衛生研究所微生物部長)の採用選考のお知らせ

掲載日:2018年12月7日

神奈川県では、専門的な知識・技術や、試験研究機関等での豊富な実務・マネジメント経験等を有する方に、行政分野でその能力を発揮していただくため、次のとおり幹部職員の募集を行います。
本県が直面する行政課題に対し、新たな発想に基づき積極的に取り組んでいただける方のご応募をお待ちしております。

募集する職、人数、勤務先及び任期

人数 勤務先 任期

衛生研究所微生物部長

(任期付)

1名 衛生研究所
(茅ヶ崎市下町屋1-3-1)
2019年4月1日から
2024年3月31日まで

業務内容 ※業務内容については、一部変更となる場合があります。

業務内容(予定)
新興・再興感染症対策、食中毒対策、性感染症対策、動物由来感染症対策等の健康危機対策のための検査や研究を行う微生物部の統括として、事業・研究計画の立案・実施や外部関係機関との調整を行う。
  • 微生物部の統括に関すること
  • 部の事業計画・研究計画の立案・調整・実施に関すること
  • 外部関係機関との調整、共同研究に関すること
  • 食品衛生試験検査管理業務(食品GLP)における部門責任者の業務に関すること
  • 病原体等検査業務管理における検査部門管理者の業務に関すること
  • 所の環境安全管理部会に関すること
  • その他、微生物部の運営に関すること

応募資格

次に該当すること。

年齢 経験等
年齢制限はありません 日本国籍を有し、試験研究機関等※において、病原体の検出等の検査や調査研究に従事した経験を有するとともに、管理職として組織をマネジメントした経験を有すること。

※「試験研究機関等」は、公的機関であるか否かを問いません。「経験」には、非常勤のアルバイト、パートタイマーの職務経験は含めません。

選考方法

区分 内容
第一次選考 書類審査 職務経歴・実績書及び論文等の内容に基づき、適性等を審査します。
第二次選考 口頭試問 必要な専門知識、職務遂行能力、当該業務に対する適格性等について審査します。
面接 人物・性向、管理職として必要な能力・意欲等について審査します。

選考日程

区分 予定
第二次選考 平成31年1月19日(土曜日)
合格発表 第一次選考結果 平成31年1月中旬
第二次選考結果 平成31年2月中旬

応募手続

(1)受付期間

平成30年12月7日(金曜日)から平成30年12月26日(水曜日)まで

(2)申込方法

所定の書類各1通を神奈川県健康医療局総務室総務グループあて持参又は郵送(平成30年12月26日(水曜日)必着)してください。

郵送の場合は、簡易書留で郵送してください(書留で郵送しない場合の郵便事故等については一切考慮しません。)。

(持参の場合、受付は土、日曜日及び祝日を除く8時30分~17時15分)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。