神奈川県ナビゲーター制度Q&A

掲載日:2019年11月8日

神奈川県ナビゲーター制度トップページ

Q1 面談ができる職種を知りたい。

行政(一般事務)、農業、森林、水産、総合土木(土木)、建築、化学(環境技術)、機械、電気、福祉、司書、管理栄養士、薬剤師、獣医師、保健師となります。

Q2 公立小中学校等事務・栄養士の話を聞きたい。

神奈川県教育委員会教職員人事課(045-210-8190)にお問合せください。

Q3 警察官・警察事務の話を聞きたい。

神奈川県警察採用センターが出展する業務説明会等で、個別面談も行っています。神奈川県警察ホームページの採用イベントカレンダーに、業務説明会等の日程が記載されていますので、ご確認ください。ご不明な点がある場合は、神奈川県警察採用センター(0120-03-4145)にお問合せください。

Q4 Q1~3以外の職種について話を聞きたい。

ご相談に応じますので、下記の問合せ先までお電話ください。

Q5 ○○課(又は特定の業務等)の話を聞きたい。

ナビゲーター制度は、県職員の経験談を基に、「仕事のやりがい」「県政に携わることの魅力」を知っていただく制度となります。他所属の業務や事業などの詳細については、答えられないこともありますので、あらかじめご了承ください。

Q6 家族(子ども)が採用試験の受験を検討しているので、本人に代わって面談したい。

ナビゲーター制度の利用は、就職先の候補として本県に興味を持たれている本人のみとさせていただきます。

Q7 友人と一緒に面談をしたい。

ナビゲーター制度の利用は、個別面談方式とさせていただきます。友人など複数人でのご利用はできません。

Q8 面談時間はどれくらいか。

面談時間は人によって異なりますが、最大で1時間程度となります。聞きたいことがなくなったら、面談は終了となります。

Q9 面談の場所はどこになるのか。

原則として、ナビゲーターの所属の執務室や打合せスペース、会議室となります。職場案内については、機密情報を取り扱っているため、一部入室できないところもありますので、あらかじめご承知おきください。なお、工事現場や県民の自宅など所属以外の場所に案内されることはありません。

Q10 面談での服装はスーツがよいか。

服装の指定はありません。適宜、温度調整のできる服装でお越しください。

Q11 ナビゲーター制度を利用していないと、採用試験で不利にならないか。(ナビゲーター制度を利用すると、採用試験で有利になるのか。)

ナビゲーター制度は、採用活動とは一切関係ありません。本制度を利用したことで、採用試験等が有利又は不利になることはありません。県職員が職場において個別面談や職場案内を行い、「仕事のやりがい」「県政に携わることの魅力」を知ってもらう制度となります。

Q12 対応ナビゲーターと日程調整したが、面談日時の変更をしたい。

直接、対応ナビゲーターまで電話連絡の上、再度、面談の日程調整をしてください。

Q13 ナビゲーター制度利用の申込みをしたが、キャンセルしたい。

下記の問合せ先までお電話ください。その際、申込みのときに記入した、「氏名」「住所(市区町村名まで)」「電話番号」を確認させていただきます。

Q14 身体の障がいなどにより個別面談で配慮をお願いしたい。

ご相談に応じますので、申込の際、特記事項欄に希望する配慮内容をご記載ください。また、インターネットによるお申込みが難しい場合は、下記の問合せ先までご連絡ください。

Q15 その他、ナビゲーター制度のことで知りたいことがある。

下記の問合せ先までお電話ください。なお、メールでのお問合せはご遠慮ください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa