県民の「いのち」を守る「地域の守り手」

掲載日:2021年12月1日

県民の「いのち」を守る「地域の守り手」~社会貢献企業(災害協定等締結業者)~

地域の建設業は、インフラの整備、維持管理等を支えるとともに、災害時には最前線で安全安心の確保を担い県民の「いのち」を守る「地域の守り手」としての役割が期待されています。

平塚土木事務所管内では、建設業協会(平塚・秦野・伊勢原の各支部)から推薦された建設業者と平塚土木事務所長との間で緊急工事等の覚書を結んでいます。覚書を結んだ社会貢献企業(災害協定等締結業者)が、自然災害や事故発生時に事務所管内の公共施設(道路・河川等)のパトロール及び予防的処置や、災害発生後の二次災害防止のための応急復旧工事等、「地域の守り手」として活躍しています。

下記のリンクから社会貢献企業(災害協定等締結業者)の取組みをご覧ください。

 

号数 発行 リンク
第3号 2021年12月

現場の最前線で活動する「地域の守り手(秦野支部)」の紹介(PDF:1,208KB)

 ・道路の安全を確保するための除雪作業 ほか

第2号 2021年9月

現場の最前線で活動する「地域の守り手(平塚支部)」の紹介(PDF:842KB)

 ・時々刻々と変化する道路状況に対応する緊急措置 ほか

第1号 2021年7月 県民の「いのち」を守る「地域の守り手」 創刊号(PDF:597KB)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa