ホーム > 電子県庁・県政運営・県勢 > 県土・まちづくり > 道路・交通 > 平塚土木事務所 > 国道134号「花水川橋(上り線)」橋梁架替事業

更新日:2022年4月6日

ここから本文です。

国道134号「花水川橋(上り線)」橋梁架替事業

「国道134号花水川橋(上り線)橋梁架替事業」の業務内容紹介です

国道134号 「花水川橋(上り線)」橋梁架替事業

この事業の所管は、道路都市課(道路班)です。

 

詳細な事業情報については、国道134号「花水川橋(上り線)」橋梁架替事業(PDF:1,040KB)をご覧ください。

 

<事業の目的>

 当該事業箇所は、湘南地域の大動脈で広域ネットワ-ク上も極めて重要な「国道134号」の金目川河口部に架かる橋梁です。
 当橋は、1934年(昭和9年)の完成から約90年を経過する老朽橋で、これまで繰り返し補修し供用してきましたが、このたび、金目川河口部の河川改修事業(拡幅等)の目途が立ったため、長年の懸案であった「橋梁架替事業」に着手することとなりました。
 この事業を進めるにあたっては、現況の2車線交通を切回すための仮橋の設置や河川内における工事制約等があることから、長期間の工事となります。
 今後、詳細な設計業務や関係機関との調整等を進めていき、早ければ令和5年(2023年)秋頃から工事に着手していく予定です。

 

<事業の概要>

  • 事業箇所:平塚市 虹ヶ浜~唐ヶ原 地内(花水川橋交差点~唐ヶ原交差点)
  • 計画橋長:約135m(金目川渡河部)
  • 計画幅員:12.5m(片側歩道4.0m、車道+路肩7.5m)
  • 車線数 :2車線
  • 供用目標:令和12年度(2030年度)

 

最新情報

↓詳細な事業情報はこちらをご覧ください。

2022年2月 【お知らせ】事業PR広報看板を現地に設置しました。(「花水川橋(上り線)」橋梁架替事業)(PDF:530KB)

2022年1月 【事業紹介:道路】国道134号「花水川橋(上り線)」橋梁架替事業(PDF:1,324KB)

 

 

このページの先頭へもどる

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は 平塚土木事務所です。