「ツインシティ整備に係る企業・大学懇談会」まちづくりへの提言書(中間とりまとめ)を知事に提出

掲載日:2018年4月23日

平成18年11月9日、「ツインシティ整備に係る企業・大学懇談会(座長 斉藤進 産業能率大学経営学部教授)」から松沢知事へ、ツインシティのまちづくりについての提言書が提出されました。
「企業・大学懇談会」では、平成16年12月の設立から今日に至るまで、約2年間(開催回数 9回)にわたり議論を進め、多様な視点と発想から多くの意見が提案されました。
この提言書は、これらの意見を中間とりまとめとして「ツインシティがめざす4つの都市像」に対応させて集約し、18項目にわたる提言としてまとめられたものです。


画像:提言書提出1


【日時】平成18年11月9日(木曜日)13時から13時20分

【場所】県庁 第二応接室(本庁舎3階)

【出席者】

〔懇談会代表者 8名〕
斉藤座長(産業能率大学)
平塚商工会議所((株)大木種苗店)
JA全農かながわ
慶應義塾大学SFC
東京ガス(株)神奈川西支店
東芝機械(株)相模工場
東洋技研工業(株)
寒川町商工会

〔神奈川県〕
松沢知事
環境共生都市整備担当部長
県土整備総務課環境共生都市整備担当課長

〔市町〕
平塚市都市整備部
寒川町都市部


画像:提言書提出2


「提言書」はこちらからダウンロードできます。(PDF:146KB)

  • 交通アクセスについて
  • 環境との共生について
  • 新たな産業の創出・育成について
  • 新しい生活スタイルについて

アドビリーダーのダウンロードPDFファイルを御覧いただくには、アドビシステムズ社が無償配布しているAdobe Readerが必要です。アイコンをクリックすると、ダウンロードページが別ウィンドウで表示されます。

本文ここで終了

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa