消費生活センター等をかたる不審な電話やはがきにご注意!

掲載日:2018年3月30日
 以前にも、消費生活センター等をかたる不審な電話に関する相談が寄せられており注意を呼び掛けておりますが、最近では消費生活センター等をかたる不審なはがきも届き、料金の請求を受けたという相談も寄せられております。消費者庁からも注意を呼びかけていますので、お知らせします。

消費者へのアドバイス

◆消費生活センターに相談をしたことのない方に電話をかけたり、はがきを送ることはありません。

◆消費生活センターは公的機関で相談料は無料です。皆様にお金を請求することはございません。

◆連絡してきたのが、本物の消費生活センターなのか、少しでも疑問や不安を感じたら、電話で聞いた電話番号やはがきに記された電話番号ではなく、消費者ホットライン「188(いやや!)」番に掛けると、お近くの消費生活相談窓口にお繋ぎいたしますので、ご確認ください。

詳しくは、消費者庁のホームページをご覧ください。また、神奈川県消費生活課のホームページでも架空請求に関するはがきの注意情報がございますのであわせてご覧ください。

 
本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa