若者のための消費生活相談

掲載日:2020年1月7日

関東甲信越の16都県市(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、栃木県、茨城県、群馬県、山梨県、長野県、新潟県、横浜市、川崎市、相模原市、千葉市、さいたま市、新潟市)では、悪質商法被害の増加、広域化を踏まえて、自治体間で広域的に連携し、同時期(1月から3月)に共同で若者向け悪質商法被害防止キャンペーンを実施します。

また、キャンペーンの一環として、若者のための消費生活相談を、下記のとおり実施します。
若者からの相談は、高収入をうたうサイドビジネス商法やインターネットを利用した悪質商法に関するトラブルが特徴的です。契約トラブルでお困りの方は一人で悩まずにお気軽にご相談ください。

若者のための消費生活相談

日時

令和2年1月23日(木曜)9時30分から19時
令和2年1月24日(金曜)9時30分から19時

実施場所

かながわ中央消費生活センター
(横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 横浜駅西口 かながわ県民センター6階)

相談電話

045-311-0999

若者向け消費者被害未然防止のためのパネル展示・資料配架

「若者のための消費生活相談」の実施に合わせ、消費者被害未然防止のための啓発パネルの展示や、暮らしに役立つリーフレットの配架を行います。

令和2年1月10日(金曜日)から1月24日(金曜日) かながわ県民センター1階 情報公開スペース