子どもたちの携帯電話・インターネットトラブルを防ごう!「ネット世界の歩き方」

掲載日:2019年1月22日

DVD「ネット世界の歩き方」イメージ画像1DVD「ネット世界の歩き方」イメージ画像2携帯電話の利用が広まる中、便利になる一方で、子どもたちまでもが「無料をうたったサイトでいきなり登録料を請求された」「無料と思っていたオンラインゲームで高額請求された」などのトラブルに巻き込まれています。

こうした被害を未然に防ぐためには、携帯電話を持つ前の時期、または、持ち始める時期である、小学生の段階での消費者教育が重要です。

小学生と子どもたちを見守る教員・保護者を対象とした、消費者教育DVDをご紹介します。

ネット世界の歩き方

約17分(小学校中学年・高学年向け)

二人の小学生が携帯電話を利用してインターネットトラブルに巻き込まれる事例をドラマで再現し、注意するポイントを解説しています。

子どもたちとネット世界-大人はどう見守っていくのか-

約18分(教員・保護者向け)

子どもたちが一人でトラブルを抱え込まないよう、子どもたちを見守る教員・保護者に向けた、子どもたちの携帯電話・インターネット事情を知るための解説映像です。

この動画のDVDは、神奈川県内の小学校に配布しています。

文部科学大臣は、教育上価値が高く、学校教育又は社会教育に広く利用されることが適当と認められる映像作品を「文部科学省教育映像等審査制度」により選定しており、このDVDは、平成23年2月18日に小学校中学年・高学年及び成人を対象とする映像として、特別選定されています。

DVD貸出方法

神奈川県では消費生活に関するDVD等の貸し出しをしています。詳細は下記のページをご参照ください。