個人輸入によるダイエット用健康食品に注意

掲載日:2020年1月7日

県では、安全で安心できる消費生活の実現等をめざして調査研究を行う「生活科学研究ネットワーク推進事業」*を実施しています。平成15年度においては、「個人輸入によるダイエット用健康食品」をテーマに調査研究を行ったところ、以下の表中の商品から、国内法では医薬品成分として規制を受ける物質を検出した(衛生研究所分析)ので、次のとおり注意してください。
( *生活科学研究ネットワーク推進事業:関係部局及び試験研究機関が連携し、食品や商品・サービスの安全確保などの視点から、毎年度テーマを設定して調査研究を実施しています。)
1.海外から個人で輸入した健康食品については、国内法の規制対象外であり、健康被害を引き起こすおそれがあります。利用される際は、自己責任となりますので注意してください。
2.個人輸入したタ゛イエット用健康食品により、体調不良等を感じたら、すぐに摂取を中止し、医師へ相談してください。

 
No. 品名 (形態) 輸入代行業者(所在地) 検出した医薬品成分(主な作用)
1 簡美消脂素(カプセル) 上海市場(中国上海市) 乾燥甲状腺
(ホルモン剤。過剰摂取により、動悸、発汗、狭心症等が発症することがある。)
2 曲線美(カプセル) 上海市場(中国上海市) フェンフルラミン
(食欲抑制剤。眠気、下痢、頭痛等を引き起こすことがある。)
フェノールフタレイン
(下剤の成分として使用されている。)
3 健柏堂清脂精華素(カプセル) 上海市場(中国上海市) シブトラミン
(食欲抑制剤。副作用で血圧上昇、頭痛等がおこる場合がある。)
4 ルプリノール(カプセル) 有限会社カリフォルニア美容健康研究所HBW(東京都) エフェドリン類
(鎮咳剤。副作用として頭痛、動悸がおこる場合がある。)
アスピリン
(解熱鎮痛剤。ダイエット効果を高める。副作用として、胃腸障害、アレルギー等がある。)
デヒドロエピアンドロステロン
(ホルモン剤。体重増加抑制作用があると言われている。)
5 スタッカー3(カプセル) エイアイエス(千葉市) エフェドリン類
(鎮咳剤。副作用として頭痛、動悸がおこる場合がある。)
6 ゾーカル(ドロップ) スターリンハーブU.S.A(東京都) ベンゾカイン
(局所麻酔剤。副作用でショック、意識障害をおこすことがある。)
7 システムシックス(カプセル) 合資会社アイ・エス・ティ(東京都) 5-ヒドロキシトリプトファン
(アミノ酸の一種。食後満腹感を増加すると言われている。)
 

詳細はこちらをご覧ください。(報告書)(PDF:256KB)

消費生活相談は、消費者ホットライン188番をご利用ください

188

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa