偽の相談窓口に誘導する手口にご注意!

掲載日:2018年3月18日

「偽の相談窓口に誘導する手口にご注意!」

消費者庁によると、政府広報「家族みんなで防ごう!高齢者詐欺!」に似せて、偽の相談窓口を案内するチラシが出回っているという情報が同庁に寄せられています。偽物のチラシは、(独)国民生活センターと紛らわしい団体名を称し、
「電話による営業を行っている会社の内容を知りたい・調べたいまたは困っている。すぐにご相談ください。」との記載があり、偽の相談窓口に誘導するものです。

ご注意いただきたいこと 

消費者庁、国民生活センター及び消費生活センター等では、個別の事業者の事業内容等についてお答えすることはありません。
このような相談を受け付けるとしている電話番号は偽物ですので、電話を掛けないようにご注意ください。
少しでも疑問や不安を感じた場合には、お近くの消費生活相談窓口まで御相談ください。消費者ホットライン「188(いやや!)」番に掛けると、お近くの消費生活相談窓口をご案内いたします。

詳しくは、消費者庁のプレスリリース[PDFファイル/418KB]をご覧ください。

注意窓口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa