ガラス製の鍋ぶたにご注意!

掲載日:2018年3月18日

「ガラス製の鍋ぶたにご注意!」

消費者庁によると、強化ガラス製の鍋蓋が突然破損したという事故情報が同庁へ85 件寄せられています。
強化ガラスは表面の傷や急激な温度変化によって突然に割れ、鋭利なかけらや細かい破片が飛散するおそれがあります。強化ガラスは普通のガラスに比べて高い強度を持っていますが、割れないガラスではありません。強化ガラス製の鍋蓋は、傷が付くような取扱いは避け、急激な温度変化を与えないよう注意して使用しましょう。

ご注意いただきたいこと 

傷が付くような使い方は避けましょう。
急激な温度変化を与えないようにしましょう。
傷や亀裂等が入ったものは使用しないようにしましょう。

詳しくは、消費者庁のプレスリリース[PDFファイル/129KB]をご覧ください。

なべ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる