Windows10 への無償アップグレードに関するお知らせ!(更新)

掲載日:2018年3月18日

消費者庁によると、マイクロソフトコーポレーションは、パフォーマンスの向上、セキュリティ機能の大幅な向上などを理由として、基本ソフトウェア(OS)のWindows 7又はWindows 8.1を利用している世界中の個人ユーザーに対し、Windows 10への無償アップグレードを推奨しており、現在、実施予定日時をあらかじめポップアップで通知した上で、個人ユーザーが日時の変更やキャンセルを行わない限り、その日時になると自動的にアップグレードが始める方法をとっていますので、お知らせします。

アップグレード時に、以下の事象がおこる可能性があります

誤ってアップグレード中に電源を切ったため、パソコンが起動しなくなるなどの不具合が生じた
ソフトウェア(例:ウィルス対策ソフト、会計ソフト)、周辺機器(例:プリンタ、外付けDVDドライブ)がWindows 10に対応していないため、使えなかった
パソコンが古かったため、正常に動作しないなどの不具合が生じた

また、Windows 10 へアップグレードする場合、通常のOSのアップグレードと同様に、アップグレード中はパソコンを利用することはできませんので、都合の良い日時を設定するようにしてください。

何か問題や不明な点があれば、サポート窓口に相談しましょう

日本マイクロソフト株式会社 Answer Desk サポート窓口
電話番号0120-54-2244
<営業時間>
平日9:00 から18:00まで 土・日・祝日10:00 から18:00まで(※祝日の営業は、7 月末まで)


更新情報

マイクロソフトコーポレーションは、Windows 10への無償アップグレードに関するポップアップ通知について、7月1日以降その一部の内容を変更することを発表しました。詳細については、7月5日付の消費者庁のプレスリリース[PDFファイル /715KB]で、お知らせしていますので、ご確認下さい。

パソコン操作

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa