空気清浄機や除湿機の事故にご注意!

掲載日:2018年3月18日

空気清浄機や除湿機の事故にご注意ください。

独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)によると、空気清浄機(除湿・加湿機能付を含む)や除湿機による火災事故が多く発生しています。

梅雨入りを前に、湿気対策等で使用する機会が増えると思いますが、不注意な使い方による事故や、リコール対象製品による事故も発生していますので、事故を未然に防止するため、リコール情報や使用時の注意事項についてしっかり確認しましょう。

ご注意いただきたいこと!

リコールが行われた製品をお持ちの場合は、不具合が生じていなくても使用を中止し、販売店や製造事業者に連絡し、指示に従った対応をしましょう。

電源コードをねじる、踏みつけるといった負荷がかかる使い方はしないようにしましょう。また、電源コードの修理は絶対に行わないようにしましょう。

スイッチを入れても運転しなかったり途中で止まる、本体が異常に熱かったり焦げ臭いにおいがする、異常な音や振動がする、外装ケース等に変形や変色があるといった予兆に気をつけましょう。

詳しくはNITEのホームページをご覧ください。

 

にゃん吉 注意喚起

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる