強引な新聞勧誘で・・・

掲載日:2018年3月18日
相談多い年代シニア
販売方法別訪問販売
商品・サービス別新聞
関連キーワード新聞勧誘

相談内容

4日前、「宅配便です」と言われ、ドアを開けると新聞の勧誘員が立っていた。
「1ヶ月でもいいから新聞を取ってほしい」と強引に景品の洗剤を渡されて、怖くなって契約してしまった。必要ないので解約したい。(40歳代 男性)

アドバイス

勧誘員が自宅に訪問しているので、訪問販売に当たり、クーリング・オフの記述のある契約書面を受領した日を含めて8日以内であればクーリング・オフができます。

トラブルを避けるため景品の洗剤は、返すようにしましょう。

政党、宗教団体、組合等の団体が発行する新聞は、クーリング・オフの対象になりません。

消費生活相談は、消費者ホットライン188番をご利用ください

188