エステティクサロンの契約を途中で解約したい

掲載日:2020年1月6日
相談多い年代 中高生、一般・若者、シニア
販売方法別 特定継続的役務
商品・サービス別 エステ
関連キーワード 中途解約

相談内容

エステティクサロンに出向き、美顔の20回コース、総額40万円の契約をした。5回ほど通ったが、仕事帰りで予約も取りにくいし、思ったほどの効果も感じられないので解約したい。

アドバイス

エステティクサロンの契約で、契約期間が1月を超え金額が5万円を超えるものについては、特定商取引法で、中途解約制度が設けられています。 中途解約の違約金の上限は、既に受けたサービス代金を除いた契約残高の10%か2万円のいずれか低い額であり、これにすでに提供されたサービス代金(事例の場合は5回分)を加えた金額が業者への支払額となります。 また、契約直後の場合、契約書面を受け取ってから8日間以内であればクーリング・オフが可能です。

消費生活相談は、消費者ホットライン188番をご利用ください

188
本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa