犬のレインコートをインターネットで注文したが・・・

掲載日:2020年1月6日
相談多い年代 一般・若者、シニア
販売方法別 インターネット通販
商品・サービス別 商品一般
関連キーワード 商品未着、連絡不能

相談内容

インターネットで犬のレインコート2着を注文した。月末納品の約束で、代金4,200円はクレジットカード決済で支払う手続きをしたが、約束の日になっても商品が届かないため、メールで連絡をしたが返信はなく、業者のホームページはいつのまにか工事中になったままである。業者と連絡がつかないままでどのようにしたらよいか。

処理結果

販売業者に再度メールで連絡しても返信がない場合は、商品未着の旨をクレジットカード会社に連絡し、商品代の決裁処理の状況を確認の上、債務不履行により引き落とし停止を申し出ること。カード番号の不正使用の懸念がある場合はカードの解約も一案とアドバイスした。また、センターより出店管理業者に相談者からの申し出を伝え、業者の管理の徹底を要望した。

アドバイス

インターネット上での通信販売も特定商取引法の対象となり、事業者の氏名(名称)、住所、電話番号等を画面上や電子メール上に表示するなどの規制がありますが、通信販売の場合は、クーリング・オフの適用がありません。返品の可否や条件を表示していない場合には、商品(指定権利を含む)を受け取った日から8日間は解約、返品することができます(返品の送料は消費者が負担)。なお、事業者が個別に返品の可否や条件等の返品特約を広告に表示している場合はその特約に従うことになりますので、返品特約がついているかどうか等、取引条件を注文前によく確認するようにしましょう。また、取引状況や相手とのやり取りをプリントアウトしておき、振込みの控えなどとともに、取引終了までの間保存しておくことも大切です。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa