高校生のみなさんへ(まだ決めていない場合)

掲載日:2018年3月28日

 

1

好きなこと、あこがれていることは何?

自分の良いところ、得意なことは何かな?

小さい頃は何になりたかったかな・・・?

先輩たちはどんなふうに進路をきめていったのかを知ってる?

適職診断ではどんな結果になる?【かながわ若者就職支援センター 適職診断(お手軽版)】

遠慮しないで、学校の先生や、福祉事務所のケースワーカーと話してみてほしい。

自分の思いを言葉にしたり、いろんな人の話を聞いていくうちに、きっと、自分の道が見えてくる!


福祉事務所とは?

ケースワーカー・子ども支援員とは?

福祉事務所とは、福祉に関する事務所のことをいい、生活保護の事務も福祉事務所で行っています。福祉事務所は住んでいる地域ごと(各市町村は郡部)にあります。

福祉事務所には、生活保護の事務を行うケースワーカーがいます。ケースワーカーは、生活保護を受けている人たちの相談にのったり、保護費の支給等を行い、それぞれの自立に向けた支援を行います。

進路についても、ケースワーカーが相談にのることができるので、是非自分の担当のケースワーカーが誰なのか、家族や福祉事務所に聞いてみてください。

また、福祉事務所によっては、ケースワーカーのほかに、ケースワーカーと一緒に子どもやその保護者の支援を行う子ども支援員(呼び方は福祉事務所ごとに違うことがあります)という人もいます。


このページの先頭に戻る

01

高校生のみなさんへ