「かながわコロナ医療・福祉等応援基金」への寄附のお願い

掲載日:2020年10月23日

新型コロナウイルス感染症対策に取り組まれている方などへの支援をお願いします。

県では、新型コロナウイルス感染症対策のために医療・福祉・介護の現場で働く方や、そうした方々を支えるボランティア団体などを支援する取組みを進めます。

支援の原資として、県民・企業の皆様からの寄附金を募集しますので、あたたかいご支援をよろしくお願いいたします。

現在のご寄附申込状況(10月23日 15時現在 ※速報値)

申込件数 申込金額
3,326件 666,107,223円

寄附金を活用して実施する事業

「困難をみんなで考えながら、知りながら助け合う」ことをねらいとして、寄附金を活用して実施していく具体的な事業については、医療や福祉の現場に携わる方々や関係団体・市町村等からのご提案もいただきながら実施していきます。

寄附金を活用して実施する事業の紹介

募集期間

令和2年5月15日(金曜)から(現時点では終期の定めはありません。)

寄附の方法

1 口座振込による寄附

金融機関

 横浜銀行 県庁支店

口座番号

 普通預金 6077519

口座名義

 かながわコロナ医療・福祉等応援基金

 (カナガワコロナイリョウ フクシトウオウエンキキン)

※横浜銀行の本店・支店の窓口で振り込む場合、手数料は無料です。また、同行のインターネットバンキング〈はまぎん〉マイダイレクトをご利用の場合も手数料は無料です。

なお、ATMによる振り込みや、他行からの振り込みには所定の手数料がかかります。

2 ふるさとチョイスを利用した寄附

クレジットカード等の電子決済により寄附が出来ます。

次のサイトからお手続きください。

ふるさとチョイスのページへ

3 さとふるを利用した寄附(令和3年3月31日まで期間延長しました)

クレジットカード等の電子決済により寄附が出来ます。

次のサイトからお手続きください。

さとふるのページへ

税法上の控除について

個人の方

地方公共団体への寄附は、ふるさと納税制度の対象となりますので、確定申告等により税法上の控除を受けることができます。

ただし、この場合、2,000円を超える額は、寄附者の住民税等から控除される制度となっているため、結果として、お気持ちの寄附金額と異なってしまうこととなりますので、ご注意ください。

企業・団体の方

  • 寄附金相当額を損金算入できます。
  • 神奈川県外に本社がある法人で寄附金額が10万円以上の場合、「地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)」を活用することができます。当該税制の適用を希望される場合は、下記「お問い合わせ先」までご連絡ください。

応援メッセージの募集

新型コロナウイルスに最前線で立ち向かっている方々へ温かいメッセージをお寄せください。

応援メッセージの募集フォーム

皆様からの応援メッセージ

寄附者の方から寄せられた応援メッセージを掲載しています。

県に直接寄せられた応援メッセージ

「ふるさとチョイス」に寄せられた応援メッセージ

ご寄附いただいた企業・団体のご紹介

ご寄附いただいた企業・団体のご紹介ページ

(事前に公表のご了承をいただいた方のみ掲載しています。)

寄附の使途についてのご提案について

いただいたご寄附の使途についてのご提案がありましたら、次のフォームへご入力ください。(使途は、医療、福祉及び介護分野に限定させていただきます。)

「かながわコロナ医療・福祉等応援基金」へのご寄附の使途に関するご提案フォーム

「かながわコロナ医療・福祉等応援基金」のチラシ

寄附のお願いチラシ(表面) 寄附のお願いチラシ(裏面)

チラシの詳細(PDF:240KB)

 

「かながわコロナ医療・福祉等応援基金」についてのお問い合わせ先

担当部署 電話番号 開設時間
政策局政策部総合政策課計画グループ 045-285-0645

8時30分から17時15分

※土曜・日曜・祝日を除く

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。