平成30年度 大学発・政策提案制度 実施状況

掲載日:2018年8月20日

表彰式を実施しました!

県では、毎年、大学から県政に関する政策を提案していただき、審査で選ばれた提案について、大学と県が協働で事業を実施しています(『大学発・政策提案制度』)。

このたび、厳正な審査を経て採択された提案3件<3大学>(横浜国立大学、昭和音楽大学、横浜市立大学)について、平成30年8月13日(月曜日)に表彰式を実施しました。

知事あいさつ   横浜国立大学
 知事あいさつ    横浜国立大学
昭和音楽大学   横浜市立大学
昭和音楽大学   横浜市立大学
表彰大学は左から横浜国立大学、昭和音楽大学、横浜市立大学
集合写真

県内大学からの政策提案を3件採択しました!

ご応募いただいた9提案(7大学)のうち、予備審査を通過した6提案(5大学)について、7月27日(金曜日)に公開コンペ(最終審査)を実施し、次の3提案を採択しました。

提案大学

提案の名称 提案の概要
横浜国立大学 Woody~広葉樹の活用による地域活性化と県民の健康増進 県内広葉樹林の現況把握や保全活動の調査、広葉樹林の活用方策についてのコンペ、美しい広葉樹林50選の選定等を実施する。
昭和音楽大学 健康寿命延伸に向けた高齢者施設での音楽活用事業かながわモデル 高齢者施設における音楽療法の実践や施設職員が行う音楽活動を推進する研修及びweb動画配信等を実施する。
横浜市立大学 神奈川県における慢性痛対策としての啓発活動 医療者及び患者・家族、一般市民に対し、慢性痛についての講演会・ワークショップ等を通じて啓発活動を実施する。

公開コンペの様子

熱気あふれるプレゼンテーションが行われました!!

プレゼンテーションの様子
プレゼンテーションの様子 会場の様子
様々なプレゼンテーションが行われました!
様々なプレゼンテーションが行われました! 様々なプレゼンテーションが行われました!

平成30年度大学発・政策提案制度 実施状況

募集期間:平成29年12月1日から平成30年5月15日

応募受付期間:平成30年4月2日から5月15日

応募件数:9件(7大学)

予備審査(書面審査)通過提案:6件(5大学)

採択件数:3件