【募集終了】神奈川県総合計画審議会の委員を公募します!―あなたも県政の推進に参加してみませんか?―

掲載日:2018年4月9日

神奈川県では、県政運営の総合的な指針として、平成27年に総合計画「かながわグランドデザイン 第2期実施計画」を策定しました。
この総合計画に関する基本的な事項についての審議などを行う「神奈川県総合計画審議会」では、委員の改選にあたり4名の委員を公募します。
審議会では、かながわグランドデザインの進捗状況の評価や、神奈川の望ましい将来像の実現に向けた課題などについて検討していくことを予定しています。

多くの方々のご応募をお待ちしています。

 

  • 神奈川県総合計画審議会は、県の総合計画の策定や実施に関する基本的な事項を調査・審議する機関です。また、この審議会の下に、総合計画の推進に関する専門的な事項について、具体的な調査検討を行うことなどを目的として、計画推進評価部会が設置されています。

  • 今回募集する4名のうち、2名は神奈川県総合計画審議会と計画推進評価部会の兼務委員に、2名は計画推進評価部会の委員にのみ就任していただく予定です。

 

募集の概要

募集人数

4名

 

対象

県内に在住又は在勤・在学している方

(日本語のできる外国籍の方を含みます。)

※ ただし、県職員、県職員であった方、県議会議員の方、当審議会を含む県の附属機関の委員や懇話会等の構成員となっている方は応募できません。

 

任期

平成30年4月1日から2年間

 

会議開催予定

総合計画審議会は、年間3回程度、平日の2時間程度開催します。

計画推進評価部会は、年間4回程度、平日の2時間程度開催します。

※開催場所については、横浜市内を予定しています。なお、会議及び議事録は原則として公開されます。

 

その他

委員になられた方には、会議開催の都度、県の定める基準により、報酬と交通費をお支払いします。

 

応募について

募集期間

平成29年12月21日(木曜日)から平成30年1月22日(月曜日)まで〔消印有効〕

 

応募方法

「神奈川の未来(総合計画を念頭に)」をテーマとして800字程度の小論文にまとめ(注1)、郵便番号、住所、氏名、電話番号、年齢、性別、「神奈川県総合計画審議会委員公募」と明記し、郵送、ファクシミリまたはインターネット(フォームメール)(注2)のいずれかにより提出してください。

なお、応募書類は返却しません。

(注1)様式は自由です。ただし、用紙はできるだけA4サイズにしてください。

(注2)フォームメールとは、ホームページの画面上で応募内容を入力していただき、県にお送りいただくことができるしくみです。

「かながわグランドデザイン」は、県政情報センター各地域県政情報コーナーなどで公開しているほか、県のホームページにも掲載しています。

 

選考方法

応募書類による選考の後、必要に応じて平成30年3月上旬に面接を行います。面接の日時・場所は、別途ご連絡します。

 

その他

選考の結果は、平成30年3月中旬までに応募の方全員へ通知します。

※いただいた個人情報は、委員の選考のみに使用します。

 

募集のスケジュール

1 応募

小論文をまとめ、住所、氏名、年齢などを明記のうえ、応募していただきます(1月22日消印有効)。

 

2 書類選考

お送りいただいた書類をもとに、選考を行います。

 

3 面接

書類選考の後、平成30年3月上旬に面接を実施します。

 

4 委員を決定

平成30年4月以降審議に参加していただきます。

 

お問い合わせ・応募先

神奈川県政策局政策部総合政策課 計画グループ

  • 郵送:〒231-8588 横浜市中区日本大通1(郵便番号の記載のみで、所在地の記載は不要です)
  • ファックス:045-210-8819
  • お問い合わせ:045-210-3064(直通)
  • フォームメール

 


関連情報

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019