神奈川県企業庁と鎌倉市が水道水PR・プラごみ削減推進のため連携してウォーターステーションを設置します!
マイボトルで冷たいおいしい水を汲める給水スポット

掲載日:2020年1月22日
2020年01月22日
記者発表資料
(鎌倉市同時発表)

水道水のPRと、プラごみ削減を進めるため、県企業庁と鎌倉市が連携して、鎌倉駅前にウォーターステーション(水道直結式ウォーターサーバー)を設置します。

1 県企業庁の水道水PRの取組

水道水のおいしさを実感していただくPRと、SDGs(持続可能な開発目標)の具体的な取
組としてプラごみ削減を進めるため、県営水道給水区域内の市町と連携してウォーターステ
ーションの設置を進めていくこととしました。今回は、その第1号となります。

2 鎌倉市のプラごみ削減に向けた取組

鎌倉市は、ペットボトル飲料の代替として、マイボトルの利用促進を市民の皆様に呼び掛け
てまいりました。平成30年10月の「かまくらプラごみゼロ宣言」以降の取組を強化するため、
市内の公共施設を中心に、ウォーターステーション等の給水スポットの設置を順次進めてま
いります。今回は、そのシンボルとして位置づけます。

3 ウォーターステーション設置予定地

鎌倉駅西口駅前広場内(鎌倉市御成町128番2地先)
※ウォーターステーションの仕様は別添の参考資料(PDF:132KB)のとおりです。

4 ウォーターステーション設置予定時期

鎌倉駅西口駅前広場整備工事の完成に合わせて設置します。(竣工式典を行います。)

 

 

問合せ先

神奈川県企業局水道部経営課

課長 永吉 電話 045-210-7210
管理広報グループ 曽我部 電話045-210-7215

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。