スイスのAIソフトウェア開発企業が県内に進出!
―「セレクト神奈川100」のワンストップサービスで進出を支援―

掲載日:2019年4月11日
2019年04月11日
記者発表資料
(県政記者クラブ・横浜経済記者クラブ同時発表)

県では、企業誘致施策「セレクト神奈川100」の一環として、外国企業の県内立地を支援するワンストップサービスを提供しています。今回、このサービスを利用して、スイスのAI(人工知能)ソフトウェア開発企業が日本法人を設立し、本格的な営業を開始しましたのでお知らせします。

1 企業立地のポイント

県では、独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)と連携し、外国企業立上げ支援補助金の交付、外資系企業向けレンタルオフィス、県内の投資環境情報及び無料スタートアップオフィスの提供など、各種サポートを行いました。

2 立地企業の内容

社名

日本エヌビゾ株式会社

所在地

横浜市中区山下町2番地産業貿易センタービル2階

代表者

代表取締役 メーソン・コリン

業務内容

輸送用機械機器及び金融、医療、ロボティックス領域向けのAI(人工知能)ソフトウェアの製造・販売及びテクニカルサポート、カスタマイゼーション

連絡先

代表取締役 メーソン・コリン
電 話:050-5532-4196
メール:info-jp@nviso.ai

設立

2018年7月17日

資本金 100万円
従業員数 4名

本県の

支援内容

・外国企業立上げ支援補助金制度による支援
・外資系企業向けレンタルオフィスの提供
・投資環境情報及び無料スタートアップオフィスの提供等

外国本社

の概要

社 名:nViso SA
事業内容:輸送用機械機器及び金融、医療、ロボティックス領域向けのAI(人工知能)ソフトウェアの製造・販売及びテクニカルサポート、カスタマイゼーション
所 在 地:スイス連邦ローザンヌ
設 立:2009年
資 本 金:10万スイスフラン(約1,100万円)
従業員数:30人
U R L:https://www.nviso.ai/ja

問合せ先

神奈川県産業労働局産業部企業誘致・国際ビジネス課
副課長 森山 電話045-210-5560
国際ビジネスグループ 脇坂 電話045-210-5565