ベトナムのICT企業が続々と県内に進出!
―ベトナムNo.1のICT企業とベンチャー企業が相次いで事業開始―

掲載日:2018年7月9日
2018年07月09日
記者発表資料
(県政記者クラブ・横浜市政記者会・横浜経済記者クラブ同時発表)

県では、企業誘致施策「セレクト神奈川100」の一環として、外国企業の県内立地を促進するワンストップサービスを提供しています。今回、このサービスを利用してベトナムNo.1のICT企業FPTコーポレーションが県内に事業所を開設するとともに、ベトナムのICTベンチャー企業のHBLab JSCが県内に日本法人を設立し、本格的な営業を開始したのでお知らせします。

1 企業立地のポイント

県では、横浜市及び独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)と連携し、県内の投資環境情報の提供、無料スタートアップオフィスや外資系企業向けレンタルオフィスの貸付及び外国企業立上げ支援補助金の交付など、各種サポートを行いました。

2 各立地企業の内容

社名

FPTジャパン株式会社

所在地

本社:東京都港区芝公園1-7-6 CROSS PLACE 浜松町5階

横浜事業所:横浜市中区山下町74-1 大和地所ビル10階

代表者

代表取締役社長 チャン・ダン・ホア

業務内容

ソフトウェア開発、ITサービス等

連絡先

本社:03-6634-6868

横浜事業所:090-6153-7895

設立

本社:2005年11月

横浜事業所:2018年7月

資本金 9,000万円
本県の支援内容 投資環境情報の提供、候補物件の案内、市町村の投資優遇策の紹介及びベトナム人留学生の人材採用支援など
外国本社の概要

社名:FPTコーポレーション
設立:1988年9月

従業員数:32,000人
所在地:ベトナム・ハノイ

売上高:19.2億ドル(2017年度)
事業内容:ソフトウエア開発、ITサービス等
ホームぺージ:https://fpt.com.vn

 

社名

株式会社エイチ―ビーラボジャパン

所在地

横浜市中区山下町2番地 産業貿易センタービル2階

(神奈川県外資系企業向けレンタルオフィス内)

代表者

代表取締役 グエン・フィ・タン

業務内容

ソフトウェア開発、ITサービス等

連絡先

電話:070-4448-8049

設立

2017年11月

資本金 500万円
本県の支援内容 投資環境情報の提供、無料スタートアップオフィスや外資系企業向けレンタルオフィスの貸与及び外国企業立上げ支援補助金の交付など
外国本社の概要

社名:HBLab JSC
設立:2015年5月

従業員数:85人
所在地:ベトナム・ハノイ

資本金:約300万円
事業内容:ソフトウェア開発、ITサービス等
ホームぺージ:https://hblab.vn/

昨年7月、ベトナム・ハノイで実施した神奈川投資セミナーにおいて、黒岩知事がHBLab JSCの代表取締役のグエン・フィ・タン氏と面談し、本県への進出を直接働きかけました。

3 FPTジャパン株式会社横浜事業所の開設記念式典の概要

開催日時

平成30年7月13日(金曜日)

受付開始16時30分から、記念セレモニー17時から、パーティ18時から

開催場所

横浜市西区みなとみらい2-2-1-3

横浜ロイヤルパークホテル 3階 「鳳翔」

その他

記念式典は、FPTジャパン株式会社からの招待制となっており、一般の方の入場はできません。

なお、報道機関による現地での取材は可能ですので、当日、直接会場にお越しください。

FPTジャパン株式会社横浜事業所の開設記念式典には、黒岩知事も出席する予定です。

4 これまでの実績

県では、「かながわグランドデザイン第2期実施計画」において、平成27年度から平成30年度までの4年間で県外・国外から100件の事業所の誘致を目標としており、今回の立地により平成27年度からの累計で91件となります。

問合せ先

神奈川県産業労働局産業部企業誘致・国際ビジネス課

課長 宮本 電話045-210-5570
国際ビジネスグループ 脇坂 電話045-210-5565