中国の環境保護装置メーカーが県内に進出!
―「セレクト神奈川100」のワンストップサービスで進出を支援―

掲載日:2018年6月8日
2018年06月08日
記者発表資料
(県政記者クラブ・横浜市政記者会・横浜経済記者クラブ同時発表)

県では、企業誘致施策「セレクト神奈川100」の一環として、外国企業の県内立地を促進するワンストップサービスを提供しています。今回、このサービスを利用して中国の環境保護装置メーカーが日本法人を設立し、本格的な営業を開始しましたのでお知らせします。

1 企業立地のポイント

県では、横浜市及び独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)と連携し、県内の投資環境情報及び無料スタートアップオフィスの提供など、各種サポートを行いました。
※スタートアップオフィスの詳しい内容については、下記をご覧ください。

【参考資料】スタートアップオフィスについて(PDF:634KB)

2 立地企業の内容

社名 旭和株式会社
所在地 横浜市中区新港2丁目2番地1号 横浜ワールドポーターズ6F WBC内
代表者 代表取締役 呉 継光
業務内容 真空ベルト脱水機及び関連設備・部品の販売、技術コンサルティング、アフターサービス
※ 真空ベルト脱水機は火力発電所等の排ガスを浄化する排煙脱硫システムに使用される装置部品
連絡先 所長 姜 恒(ジャン ハン)電話:045-222-2027
設立 平成30年1月
資本金 900万円
本県の支援内容 投資環境情報及び無料スタートアップオフィスの提供等
外国本社の概要 社名:上海旭和環境設備有限公司
設立:2003年 従業員数:約50人
所在地:中華人民共和国 上海市閔行区江月路1059号
事業内容:真空ベルト脱水機の設計・生産・設置・試運転・アフターサービス等
資本金:30,000,000人民元
ホームヘ゜ーシ゛:www.china-xuhe.com

3 これまでの実績

県では、「かながわグランドデザイン」第2期実施計画において、平成27年度から平成30年度までの4年間で県外・国外から100件の事業所の誘致を目標としており、今回の立地により平成27年度からの累計で88件となります。

問合せ先

神奈川県産業労働局産業部企業誘致・国際ビジネス課

課長 宮本 電話045-210-5570
国際ビジネスグループ 脇坂 電話045-210-5565

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。