観光やIT/エレクトロニクス関連産業などの6社がホテル、事業所等を新設
ー「セレクト神奈川100」による支援を決定ー

掲載日:2019年2月12日
2019年02月12日
記者発表資料

県では、企業誘致施策「セレクト神奈川100」で企業の立地を支援しています。このたび、この支援制度を利用して、積水ハウス株式会社など6社がホテル、事業所等を新設することになりましたので、お知らせします。

1 企業立地のポイント

  • 県外からの立地企業2社の新設計画、県内企業4社の再投資計画を「セレクト神奈川100」の企業立地支援事業として認定
  • 投資規模は、6社で合計約168億円

2 内容

【県外からの立地】

   企業名  認定産業 立地場所 計画内容
1

積水ハウス株式会社

<大企業>

観光関連産業

横浜市西区

ホテルの新設
2

大村技研株式会社

<中小企業>

IT/エレクトロニクス

関連産業

川崎市麻生区 事業所の新設

【県内再投資】

   企業名  認定産業 立地場所 計画内容
1

京セラ株式会社

<大企業>

IT/エレクトロニクス

関連産業

川崎市川崎区 工場の建設
2

三波工業株式会社

<中小企業>

IT/エレクトロニクス

関連産業

横浜市金沢区 工場の建設
3

東邦電子株式会社

<中小企業>

IT/エレクトロニクス

関連産業

相模原市緑区 研究所の建設
4

株式会社生物技研

<中小企業>

未病関連産業 相模原市緑区 本社・研究所の建設

3 これまでの実績

県では、「かながわグランドデザイン」第2期実施計画において、2015年度から2018年度までの4年間で県外・国外から100件の事業所の誘致を目標としてきました。今回の積水ハウス株式会社及び大村技研株式会社の認定により、2015年度からの累計で104件となります。

  • 事業計画の詳しい内容については、参考資料1をご覧ください。
  • 認定事業に対する支援制度等については、参考資料2及び3をご覧ください。
  • 積水ハウス株式会社は、横浜市企業立地促進条例に基づく認定も受けています。

 

 

・参考資料1 認定企業及び事業計画の内容(PDF:190KB)

・参考資料2 セレクト神奈川100について(PDF:78KB)

・参考資料3 企業誘致促進融資について(PDF:59KB)

 

問合せ先

神奈川県産業労働局産業部企業誘致・国際ビジネス課

課長 宮本 電話 045-210-5570

企業誘致グループ 小田 電話 045-210-5573

<融資資格認定について>

神奈川県産業労働局中小企業部金融課

課長 髙山 電話 045-210-5670

資金貸付グループ 大居 電話 045-210-5681

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。