県内中小企業国際化支援プラットフォーム

掲載日:2018年6月21日

中小企業国際化支援連絡会議を通じた「県内中小企業国際化支援プラットフォーム」による支援

神奈川県では、県内行政機関や経済関係機関・団体等(注1)との連携を通じて、急激に拡大しているアジア市場など海外での販路拡大を目指す県内の中小企業の皆様の取り組みを支援するため、中小企業国際化支援連絡会議を設置しています。(注2)

この会議を通じて関係機関が一体となり、「県内中小企業国際化支援プラットフォーム(注3)」として県内中小企業の皆様の海外販路拡大に向けた取り組みを支援しています。

(注1) 県、市町村、神奈川産業振興センター、ジェトロ横浜、横浜貿易協会、横浜インドセンター、県商工会議所連合会、県商工会連合会等の関係機関

(注2) 会議では、国内市場で厳しい環境に直面している中小企業にとって、急激に拡大する新興国市場をはじめとする海外へのビジネス展開が重要な経営戦略であり、県内経済の活性化を図る上でも関係機関が緊密に連携した支援体制を構築していく必要があることを確認し、定期的に情報交換を図っていくこととしました。

(注3) オール神奈川で県内中小企業の皆様の世界市場への挑戦を応援していく仕組み。