東部漁港事務所の取り組みについて

掲載日:2019年5月31日

安心で利用しやすい三崎漁港を目指して(令和元年5月)

 東部漁港事務所は、特定第三種漁港である三崎漁港にお表紙いて、防波堤、岸壁、道路、橋梁等多くの施設の整備、維持管理を行っております。

 これらの整備により、地域の安全性や利便性の向上、水産業や観光の振興等が図られています。

 このたび東部漁港事務所の取り組みを紹介するため、冊子を作成しましたので、ぜひご覧ください。

冊子:「安全で利用しやすい三崎漁港を目指して」(令和元年5月)(PDF:3,288KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。