3 更新等の申請を行いたい方へ(更新講習受講後の手続など)

掲載日:2020年3月27日

受付停止期間

令和2年(2020年)2月1日(土曜日)~4月5日(日曜日)は原則免許取得・更新申請ができません。

受付再開は令和2年(2020年)4月6日(月曜日)からとなります。

現在の新型コロナウイルスの感染拡大の情勢から窓口のお取り扱いについて次のとおりご理解ご協力をお願いします。

※ 窓口再開後の4月から5月までは、例年窓口が大変混雑し、1時間程度お待ちいただくこともあります。待合室や休憩スペースがございませんので、廊下までお並びいただくこともあるため、教員として任用予定がある場合など、直ちに申請する必要がある方以外は、混雑が落ち着く頃までご申請を見合わせるなどのご協力をお願いします。

上記により申請を見合わせた場合、申請書類に含まれる各種証明書については、通常申請日から3か月以内に発行されたものを有効としていますが、6か月以内に発行されたものまで有効といたします。

※ 更新制に係る申請(更新、回復)については、当分の間、郵送による申請を受け付けます。その場合、提出書類について一部変更がありますので、申請に必要な書類等の案内ページをご確認ください。

・私立学校(幼稚園)教員は、免除及び・延期・延長申請についても郵送で申請できます。

・公立学校教員は、従前どおり教育委員会を通じて(県立学校は学校でとりまとめて)の経由申請のみとなります。

(1)はじめに

 

(2)申請に必要な書類等

区分 説明 申請に必要な書類等

必要書類一覧

(PDFファイルを開いてご確認ください)

申請書等の様式

(リンク先から様式を印刷し、必要事項を記入等して使用してください)

新免許状所持者 平成21年4月以降に初めて教員免許状(普通免許状または特別免許状)を取得した方。新免許状には「有効期間の満了の日」の記載があります。 必要書類一覧(新免)(PDF:206KB) 申請書等の様式(新免)
旧免許状所持者 平成21年3月以前に授与された教員免許状(普通免許状または特別免許状)を持つ方。 必要書類一覧(旧免)(PDF:207KB) 申請書等の様式(旧免)

 

(3)申請書類等の提出方法等 

  • 次のアからウまでの勤務先等の区分に応じて、申請書類等を提出してください。

(注意)郵送での申請はできません。

  • 申請書類等が神奈川県教育委員会に提出されて受付がされた場合は、約1か月後(※)に更新等証明書を発行します。なお、申請書類等に不備がある場合は、受付ができないことがあります。

※ 市町村教育委員会等を経由する場合の経由日数は含みません。

 

ア 神奈川県内の公立学校の教職員の方、教育委員会の職員、出向者

(ア)公立学校の教員(臨時的任用職員・非常勤講師を含みます。)、教育委員会の職員、出向者

  • 次表のとおり、申請書類等を所属でとりまとめて提出(経由申請)していただきます(窓口での個人申請はできません)。
申請者の所属 申請書類等の提出方法 (参考)更新等証明書について
県立学校・県(教育委員会)職員
  1. 申請者は、学校等の管理職(校長、教頭等)に申請書類等を提出
  2. 管理職が神奈川県教育委員会に提出
  • 提出方法と逆のルートで申請者にお渡しします(返信用封筒は不要)。
市町村立学校・市町村(教育委員会)職員
  1. 申請者は、学校等の管理職(校長、教頭等)に申請書類等を提出
  2. 管理職等が各市町村教育委員会に提出
  3. 各市町村教育委員会が神奈川県教育委員会に提出(※)

(※)横浜市・川崎市・相模原市・横須賀市以外は、県教育事務所経由となります。

 

(イ)公立学校の職員(学校栄養職員、養護職員、事務職員、ALT、特別非常勤講師、補助職員(支援員)等)

  • 申請者(本人)が窓口で個人申請を行ってください(→イの「学校でとりまとめない場合」を参照)。なお、申請書類等を所属でとりまとめて提出(経由申請)することも可能です(→(ア)の「公立学校の教員の方、教育委員会の職員、出向者」を参照)。

 

イ 神奈川県内の国立・私立学校の教職員の方

  • 提出方法は次表にあるとおり、「学校でとりまとめる場合」か「学校でとりまとめない場合」のいずれかとなります。学校の管理職に提出方法を確認してください。
区分 申請書類等の提出方法 (参考)更新等証明書について
学校でとりまとめる場合
  1. 申請者は、学校等の管理職(校長、教頭等)に申請書類等を提出
  2. 管理職が神奈川県教育委員会に提出(経由申請)
  • 申請書類の提出の約1ヶ月後に、郵送または窓口受取で学校の管理職に送付し、学校の管理職が申請者にお渡しします。
学校でとりまとめない場合
  1. 各申請者(本人)が神奈川県教育委員会に提出(個人申請) 
  • 申請書類の提出の約1ヶ月後に、郵送または窓口受取で申請者にお渡しします。

 

ウ 神奈川県内にお住いの方(学校の教職員、教育委員会の職員、出向者を除く)

  • 各申請者(本人)が申請書類等を神奈川県教育委員会に提出(個人申請)してください(→イの「学校でとりまとめない場合」を参照)。
 

(4)申請書類の提出先(申請窓口)について

名称

神奈川県教育委員会教育局行政部教職員企画課免許グループ

所在地

〒231-8509 横浜市中区日本大通33神奈川県住宅供給公社ビル3階
案内図(PDF:98KB)

電話番号

045-210-1111(内線8140,8149,8196)

開庁日

平日(土・日・祝日、12月29日から1月3日を除く)

※なお、「受付停止期間」(表の下を参照)には、教員免許の更新等の申請ができません。

窓口の受付時間

9時~11時30分、13時~16時

受付停止期間

 

(5)更新等証明書が届いたら

  • 更新等証明書がお手元に届いたら、記載内容(氏名・本籍地・更新された教員免許状・次の有効期間満了日(修了確認期限)等)をご確認ください。
  • 更新等証明書は再発行ができません。紛失した場合は、免許状を授与した都道府県教育委員会に「授与証明書」を請求し、次の有効期間満了日(修了確認期限)を確認してください。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。