花菜ガーデン ローズフェスティバル

掲載日:2019年11月12日

花菜ガーデン ローズフェスティバル2019~秋~

気持ちよく晴れた秋の日に、平塚市にある花菜ガーデンの「ローズフェスティバル2019~秋~」に行ってきました。

花菜ガーデンでは、四季咲きのバラ、約1,050品種が咲いています。広い園内ではバラのほかにも、多くの種類の花や緑を楽しむことができます。

678 713

園内を散策してみましょう

広い園内は3つのゾーンに別れています。

季節の花木や草花が楽しめるフラワーゾーン、田植えや稲刈り、野菜の収穫などが体験できるアグリゾーン、農業や園芸に関する知識を深めるめぐみの研究棟ゾーンです。

最初に「ダイヤモンドリリー展」が開催されている、めぐみの研究棟ゾーンに行ってみました。

683 691

花びらにラメを散りばめたようなダイヤモンドリリー。

ライトを当てると花びらがキラキラ輝きます。南アフリカ原産の彼岸花科とのことで、確かに、日本でよく見かける彼岸花に形が似ていますね。

694

 

バラやサルビアが見ごろでした

フラワーゾーンに進みます。バラの香りとともに、たくさんのバラが出迎えてくれました。

 717 720

「ローズヨコハマ」の黄色が、秋の澄んだ青空に映えてとても綺麗です。

 732 735 

私が特に気に入ったのは「パローレ」というバラです。香りがほかのバラより強く、花も大きく、とても豪華なバラでした。

730

 

少し場所を移すと、たくさんのサルビアが咲いています。ゾーンごとに色分けして植えてあったり、花の色がグラデーションになるよう植えてあったりして、とても美しかったです。

738 740

746 745

 

ハロウィンの装飾

アグリゾーンで目を引いたのはハロウィンの装飾です。

 757 761

カボチャは大きいものから、小さいもの、色も黄色っぽいものやオレンジが強いものなど、まさに色とりどり。可愛らしいカボチャがゴロゴロしていて、思わず顔がほころびます。

 755 758

畑では季節に応じた収穫体験もできるそうです。10月はサツマイモ、11月に入ってからは里芋の収穫体験が行われていたとのこと。楽しそうですね。

 751

 

美味しいものを発見

広い園内をたくさん歩いたので、甘いもので休憩することにしました。

ローズフェスティバルの期間限定で販売されている「バラとラズベリーのソフトクリーム」です!

爽やかなバラの香りとラズベリーの酸味がよく合います。さっぱりした味わいが疲れた体に元気を取り戻してくれました。

 766

花菜ガーデンでは、広い園内で四季折々の花や緑を楽しむことができます。

ぜひ一度お出かけしてみてはいかがでしょうか。

詳しい情報はこちらをごらんください。

http://kana-garden.com/

 

 

 

 

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa