「かなチャンTV」で秦野市の「くずはの広場」を紹介しています

掲載日:2018年8月30日

県の取組みや、かながわの魅力などを動画で発信している、県のインターネット放送局「かなチャンTV」。
湘南地域県政総合センターでは、かなチャンTV内で「湘南エリア 旅なびガイド SHOW!」と題して、湘南エリアの魅力を動画で紹介しています。

今回は、秦野市にある「くずはの広場」を紹介する動画を作成しました!

このブログでは、撮影の様子や、実際に訪れて感じた、くずはの広場の魅力をお伝えします。

「親子で水遊び」イベントの様子

7月22日(日曜)には、くずはの広場で「親子で水遊び」のイベントが行われました。

この日は快晴で、水遊びにはうってつけのお天気。

このイベントは、くずはの広場を流れる「葛葉川」で、水鉄砲を使って水遊びをしよう!というもの。なんと、使う水鉄砲は竹で手作りします。

例年、大人気のイベントともあって、参加者で大にぎわいです。

教室

 

 

まずは、自然観察施設「くずはの家」で、水鉄砲の作り方をくずはの家の高橋所長から教わります。みんな熱心に聞き入っている様子。
 

 

 

 

 

作成中

 

外へ出て、水鉄砲の制作開始です。
竹を選ぶところから始まります。良い水鉄砲を作るためには、竹選びが肝心だとか。
親子で協力して、竹を切ったり、組み合わせたりします。

 

 

 

 

水遊び準備

 

水鉄砲が完成すると、さっそく試しうち。

なかなか本格的で、結構遠くまで水が飛びます。

子どもたちは早く水遊びしたくて、待ちきれない様子。

みんなの水鉄砲が完成したら、所長さんの掛け声で川へ出発!


 

 

川までの道

 

こんな道を歩いて、川に向かいます。

木々に囲まれて、空気が気持ち良い~。

 

 

 

 

 

川



 

くずはの広場の魅力のひとつが、台地を削って蛇行して流れる葛葉川。水が透明でとても綺麗です。

 

 

 

 

水遊び
手作りした水鉄砲で水遊びする様子。
暑い中での水遊び、すっごく気持ちよさそう。


子どもたち、お父さん、お母さん、みんなの笑顔が輝いていました!

 

 

くずはの家の高橋所長にお話を伺いました

別日には、くずはの家の高橋所長にご出演いただく部分の撮影を行いました。

所長

 


涼しげな川辺でスタンバイ。
くずはの広場の見どころや、くずはの広場で見られる生き物について、丁寧にわかりやすく説明していただきました。


 

 

 

川と森

 

取材中、くずはの広場を案内しながら、植物や生き物の名前や豆知識を次々と解説してくださる高橋所長。
自然や生き物に対する熱い思いが伝わってきます。
お話を聞いていると、なんだか自分まで少し物知りになった気分。
 

 

両日とも、みなさんのご協力の下、無事に撮影終了しました!

取材中に出会ったもの

くずはの広場には魅力がいっぱい!

その中のひとつが、様々な植物や生き物との出会い。撮影時に見つけた植物などを少しだけご紹介します。

植物
 

 

 「ツノハシバミ」

 

 

 

とかげ

 

吊橋のところで、トカゲを発見。

じっとしている様子がちょっと愛らしいです。



 

 

 

くずはの広場では、一年を通じて様々なイベントが開催されています。

(詳しくは、秦野市のホームページをご覧ください。)

秦野のまちなかに、こんな素敵な自然があるなんて!訪れる度に新しい発見がある、くずはの広場。

ぜひ、ご家族やお友達と一緒に、足を運んでみてはいかがでしょうか?

動画シリーズ「湘南エリア 旅なびガイド SHOW!」

かなチャンTVイメージ今回ご紹介した動画は、神奈川県の公式インターネット放送局「かなチャンTV」で公開中です。
ぜひご覧ください!(完成動画は、こちらからご覧いただけます
かなチャンTVアドバイザー・アホマイルド坂本さん(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)と、くずはの広場のキャラクター「もりりん」との掛け合いで、「くずはの広場」の魅力をご紹介しています。

 

また、今後も動画シリーズ「湘南エリア 旅なびガイド SHOW!」として、湘南地域の見どころを続々ご紹介してまいります。ご期待ください!
 

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa