お知らせ(催し物など)2019年度

掲載日:2021年2月8日

「湘南里川づくりフォーラム2020」<結果報告> 2020年5月14日

湘南里川づくりみんなの会(流域の環境保全活動団体等、平塚市、秦野市、伊勢原市、神奈川県)と東海大学が連携し、開催しました。

 

「経営戦略研究所株式会社」が新たに賛助会員として入会されました 2020年1月16日

湘南里川づくりみんなの会では、個人会員・団体会員のほかに「賛助会員」も募集しています。
金目川水系の河川等を、ふるさとの川として、次世代の子どもたちに引き継ぐため、皆さまの温かいご支援、ご協力を賜りますようお願いいたします。

賛助会員について詳しくは協賛企業等のページをご覧ください。

  • 経営戦略研究所株式会社(神奈川県横浜市神奈川区金港町6-6 横浜みなと第一生命ビル2階)
  • ホームページ https://www.consuldent.jp/

 

会報「湘南里川だより」創刊号発行のお知らせ 2020年1月8日

会報誌「湘南里川だより」の創刊号が、このたび発行されました。
会の活動内容を中心に、金目川水系に関することについて色々ご紹介しています。

今後、会報は年2回の発行を予定していますので、どうぞお楽しみに!

会報はこちらからご覧いただけます。

 

湘南里川づくりフォーラム2020[2020年2月2日]<参加者の募集> (終了)2019年12月24日
(2020年5月14日更新)

「湘南里川づくり」について広く知っていただくとともに、「湘南里川見守り隊」をはじめとする参加者間の交流を図るため、次のとおりフォーラムを開催しますので、是非ご参加ください。

  • 日時 2020年2月2日(日曜日)10時00分から16時00分(開場9時30分)
  • 会場 東海大学湘南校舎 10号館および13号館
  • 内容(予定) 
    テーマ:金目川水系の今後
    ・基調講演 
    「ミズガキ検定(都市アメニティ検定)」
     ~アリの眼、トリの眼、イルカの眼を持つミズガキの眼で金目川検定問題を作り続けよう!~
     惠小百合 氏:江戸川大学名誉教授、前内閣府公益認定等委員会常勤委員 
    ・分科会
    ・意見交換会など
  • 定員 200名 当日受付(事前申し込み不要)
  • 参加費 無料
  • 主催 湘南里川づくりみんなの会(流域の環境保全活動団体等・平塚市・秦野市・伊勢原市・神奈川県)
  • 共催 東海大学大学院人間環境学研究科・教養学部人間環境学科自然環境課程
    •  NPO法人東海大学地域環境ネットワーク
  • PDFはこちら(PDF:1,583KB)

 

第14回いせはらストップ温暖化展における広報活動[11月16日]<結果報告>2019年11月22日

11月16日に伊勢原協同病院で開催された「いせはらストップ温暖化展」において、湘南里川づくりをPRするブースを出展しました。

当日は天気にも恵まれ、400名以上の方に里川ブースに足を運んでいただきました。

オイカワやアブラハヤなどの魚のほか、テナガエビやモクズガニなどの水生生物の展示を行いました。また、魚のふれあいコーナーは子どもたちに大人気で、多くの子どもたちが初めて触るうなぎやナマズの感触を楽しんでいました。

パネル展示では、地球温暖化にちなんで、水温上昇がアユにもたらす影響について発表しました。
そして、アンケート調査では伊勢原の川に関する情報を募集し、多くの方からご回答をいただきました。
「伊勢原の川はどんなイメージ?」という質問では、昔に比べて川がきれいになったという回答が多くみられました。
一方、「普段、川に接することはどのくらいありますか?」という質問では、「無い」「少ない」という回答も多くみられました。
今回のブース出展が、川について考えるきっかけになっていたらうれしく思います。

多くの皆様のご協力により、盛況のうちに終了いたしました。ありがとうございました。

温暖化展1 温暖化展2

 

ThinkEcoひらつか2019における広報活動[11月9日]<結果報告>2019年11月14日

11月9日に開催された、横浜ゴム(株)主催の環境イベント「ThinkEcoひらつか2019」において、湘南里川づくりをPRするブースを出展しました。(金目川水系流域ネットワークブース内)

当日は天気にも恵まれ、ご家族連れをはじめ大勢の方がご来場になりました。
金目川水系流域ネットワークのブースではザリガニ釣りを行い、外来種の影響などを説明しました。
開場から終了時間まで順番待ちの列が途切れることがなく、子どもから大人まで多くの方に楽しんでいただけました!

多くの皆様のご協力により、今年も盛況のうちに終了いたしました。
ありがとうございました。

  • 日時 2019年11月9日(土曜日)10時~14時半
  • 会場 横浜ゴム株式会社平塚製造所
  • 内容

 ・パネル展示
 ・ザリガニ釣りなど

Thinkeco1 Thinkeco2

 

第40回秦野市市民の日における広報活動[11月3日]<結果報告>2019年11月14日

11月3日に秦野市カルチャーパークで開催された「第40回秦野市市民の日」において、湘南里川づくりをPRするブースを出展しました。

当日は大勢の来場者でにぎわい、1,000人近くの方が里川ブースに来てくださいました。
里川ブースでは、ナマズやウナギ、オイカワなどの魚ややごなどの水生昆虫、ミシシッピアカミミガメ等、様々な生き物を展示しました。また、ザリガニ釣りコーナーは子どもたちに大人気で、多くの子ども達が楽しんでいました。

そして、シールを使った調査では、今年は「土手にどんな植物があったらいいですか?」という質問。
第1位はさすが秦野市の花!カワラナデシコが90票と6割の方が選びました。2位ヤマハギ46票、3位ヒガンバナ30票と続きました。セイタカアワダチソウは最下位で8票でしたが、外来種ではあるけれど花の美しさに気づいてくれた人がいてうれしくなりました。

多くの皆様のご協力により、今年も盛況のうちに終了いたしました。ありがとうございました。

  • 日時 2019年11月3日(日曜日)10時~15時
  • 会場 秦野市カルチャーパーク

秦野市市民の日2 

秦野市市民の日1

 

「株式会社カブキ」が新たに賛助会員として入会されました 2019年11月7日

湘南里川づくりみんなの会では、個人会員・団体会員のほかに「賛助会員」も募集しています。
金目川水系の河川等を、ふるさとの川として、次世代の子どもたちに引き継ぐため、皆さまの温かいご支援、ご協力を賜りますようお願いいたします。

賛助会員について詳しくは協賛企業等のページをご覧ください。

  • 株式会社カブキ(藤沢市鵠沼石上1-7-8 ビックライズビル5階)
  • ホームページ https://kabuki-inc.co.jp/

 

第14回いせはらストップ温暖化展に、みんなの会からブースを出展します[11月16日]2019年11月1日

第14回いせはらストップ温暖化展が、伊勢原市で開催されます。

みんなの会のブースでは、パネル展示や金目川水系の魚の水槽展示などを行います。
ぜひ、お立ち寄りください。

日時:2019年11月16日(土曜日)10時00分~15時00分
場所:伊勢原協同病院西側駐車場(伊勢原市田中345)
主催:伊勢原市 経済環境部環境対策課

詳細については、下記ホームページをご覧ください。

https://www.city.isehara.kanagawa.jp/docs/2019102300015/

 

第40回秦野市市民の日に、みんなの会からブースを出展します[11月3日]2019年11月1日

第40回秦野市市民の日が、秦野市カルチャーパークにて開催されます。

みんなの会のブースでは、金目川の魚を水槽で展示したり、
外来種について知ってもらうために、ザリガニ釣りやミシシッピアカミミガメの展示など、川に親しみをもっていただく展示を行います。
ぜひ、お立ち寄りください。

日時:2019年11月3日(日曜日)10時00分~15時00分
場所:秦野市カルチャーパーク 体育館前スポーツ広場
主催:秦野市

詳細については、下記ホームページをご覧ください。

http://www.city.hadano.kanagawa.jp/www/contents/1539932191493/index.html

 

「第14回つるまき市民ふれあいまつり」における広報活動[10月20日]2019年11月1日

10月20日に秦野市おおね公園で開催された「第14回つるまき市民ふれあいまつり」において、湘南里川づくりをPRするブースを出展しました。

当日はお天気も良く、多くの来場者の方に楽しんでいただくことができました。

里川ブースでは、里川づくりの紹介パネルのほか、シールによるお花の人気アンケート、折り紙であじさい道を再現する企画などを行いました。

お花のアンケートでは、カワラナデシコが一番人気でした!
やはり秦野市の花であることや、ピンク色の美しい形が人気だったようです。

毎年恒例のザリガニ釣りとミシシッピアカミミガメのコーナーは子どもたちに大人気!
外来種の影響などを説明しました。

多くの皆様のご協力により、今年も盛況のうちに終了いたしました。ありがとうございました。

つるまき市民ふれあいまつり1

 

みんなで学ぶ・遊ぶ・楽しめる!「ThinkEcoひらつか2019」が開催されます[11月9日]2019年10月29日

本会の賛助会員である横浜ゴム(株)平塚製造所が主催する環境イベント、「Think Eco ひらつか2019」において、外来種・ザリガニ釣りを出展します。
会場ではこのほかに、大人気のキャラクターショー、湘南ベルマーレによるキックターゲット、大抽選会など、ご家族皆さんでお楽しみいただけるたくさんのイベントが用意されています。また、「生物多様性ディスカッション」も同時開催されます。
ぜひご来場ください!

  • 開催日 2019年11月9日(土曜日) 10時~14時30分(開場9時30分)
  • 会場・主催 横浜ゴム株式会社 平塚製造所(平塚市追分2-1)
  • 交通アクセス JR東海道線平塚駅北口徒歩15分

※イベント詳細、会場地図等については、リーフレット(PDF:3,286KB)を御参照ください。

 

ひらつか環境フェア2019[7月14・15日]<結果報告>2019年8月30日

ひらつか環境フェア2019では『自然の豊かさを学び守ろう』をテーマに、平塚市内の3会場を舞台に27団体が集って環境教室や展示を行いました。
会場は(1)平塚市役所1階多目的スペース、(2)ららぽーと湘南ひらつか(1F光の広場)、(3)東京ガスライフバル湘南茅ヶ崎平塚店で、来場者は1,800名を超えました。

里川づくりみんなの会からは、「金目川水系ネットワーク」「地球っ子ひろば」「河内川あじさいの会」そしてみんなの会広報担当が出展し、川や水辺環境の大切さについて市民のみなさんにお伝えすることができました。

湘南里川づくりみんなの会

  • 出展会場及び出展日:(2)ららぽーと会場 14日
  • 内容:里川づくりの紹介とエコ釣りゲーム(ゴミや外来種を取り除いて、きれいな川を取り戻そう!)
  • 来場者:約750名

小さなお子さんの参加が多かった釣りゲーム。川に興味をもっていただくきっかけになりました。

湘南里川づくりみんなの会のブースの様子1 湘南里川づくりみんなの会のブースの様子2

金目川水系流域ネットワーク

  • 出展会場及び出展日:(1)市役所会場 15日ザリガニ釣りの様子
  • 内容:つれるかな-ザリガニくん
  • 参加人数:300人超

私たち金目川水系流域ネットワークは15日(月祝日)に人気が高い「つれるかなーザリガニくん」を出展しました。子どもたちは途切れることなく、次から次と押し寄せて「参加者は300名を超え」、にぎやかでした。鮮やかな赤身を帯びた甲殻に引き付けられている。鋭い爪で子どもたちを威嚇するザリガニに興味深々の感でした。
さて、釣り上げることは簡単ではありません、耐えに耐えてジィーット一心だ、釣り上げた瞬間の喜びは全員が「やったー」の満面でした。ただ、ひたすら耐えることを覚えたことでしょう。障害を持っている人も輪にはいって一生懸命だ、みんなが友達だ、ニコニコの姿はさらに雰囲気を盛り上げました。誰でも参加ができるイベントです。みんな良い経験をした満足感にあふれていました。
文責 柳川三郎


地球っ子ひろば

  • 出展会場及び出展日:(2)ららぽーと会場 14日
  • テーマ:地球温暖化
  • 内容:
  • 子ども用:

(1)エコかるた取り(平塚市内小学生800人応募により作成、エネルギー、水、ごみ、など)
(2)手回し発電機で動く車体験
(3)手回し発電でLEDと蛍光灯の力比べ

  • 大人用:

(1)縄文海進の大きな地図(5M×6M)を見て自分の家を探していただく。今より2℃高い時代
(2)もてるかな?・・日本人一人1日で使うエネルギー(石油換算)を持ってみる
その背景を考える。

  • 参加人数:およそ300人

河内川あじさいの会

  • 出展会場及び出展日:(1)市役所会場 15日
  • 内容:カブト虫のふれあい観察会
  • 参加人数:およそ1,000人

第46回平塚市緑化まつりにおける広報活動[4月27日]<結果報告>2019年5月8日

4月27日に開催された「平塚市緑化まつり」にて、昨年に引き続き、湘南里川づくりをPRするブースを出展しました。
当日は春らしからぬ寒い日で、曇り空で始まったおまつりでしたが次第に雨になってしまいました。
今年は「子どもたちが学び遊べる川づくり」をスローガンに掲げた展示とし、釣った魚やゴミ、外来種を仕分ける「エコ釣りゲーム」を行いました。こんなお天気の中でしたが、約70名の方がテントに来てくださり、川を大切にすることについてお伝えすることができました。

また、外来種であるミシシッピアカミミガメを展示したところみなさん興味津々で、その生態の話を聞いて行かれました。ご来場のみなさま、ありがとうございました。

  • 日時 2019年4月27日(土曜日)9時~17時
  • 会場 平塚市総合公園はらっぱゾーン
  • 内容
    ・パネルの展示
    ・エコ釣りゲーム
    ・ミシシッピアカミミガメ展示など

緑化まつりの様子 ミシシッピアカミミガメの展示を見る親子

 

第16回いせはら環境展に、みんなの会からブースを出展します[5月11日]2019年4月26日

伊勢原市総合運動公園で第16回いせはら環境展が開催されます。
みんなの会のブースでは、川に親しみをもてるよう、お子様にも楽しめるイベントや展示をおこないます。
ぜひ、お立ち寄りください。

  • 日時:2019年5月11日(土曜日)9時00分~15時00分
  • 場所:伊勢原市総合運動公園小体育室内
  • 問合せ先:伊勢原市環境対策課

注意:いせはら環境展は11、12日ですが、みんなの会のブースの出展は11日のみです。

 

第46回平塚市緑化まつりに、みんなの会からブースを出展します[4月27日] 2019年4月26日

平塚市総合公園で緑化まつりが開催されます。
みんなの会のブースでは川に親しみをもてるようなイベントや展示をおこないます。
ぜひ、お立ち寄りください。

  • 日時:2019年4月27日(土曜日)9時00分~17時00分
  • 場所:平塚市総合公園
  • 主催:平塚市(実施主体 第46回平塚市緑化まつり実行委員会)

注意:緑化まつりは27、28日ですが、みんなの会のブースの出展は27日のみです。
詳細は、下記ホームページをご覧ください。

平塚緑化まつり(平塚市ホームページ)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。