更新日:2023年1月23日

ここから本文です。

「湘南里川づくり」とは

「湘南里川づくり」についての紹介ページです。

ビジョンみんなの会

「湘南里川づくり」とは

「湘南里川づくり」とは、湘南地域のふるさとの川である金目川水系の河川等を地域の貴重な財産として次世代を担う子どもたちに引き継いでいくため、市民(湘南里川見守り隊)と行政の協働により清掃、草刈、植栽、生き物観察会など河川等の保全・活用に取り組む活動のことです。

「湘南里川づくり」を進める取組み

市民と行政とが連携協力し、「湘南里川づくり」を金目川水系の流域全体に広げていくため、平成23年5月23日に「湘南里川づくりみんなの会」を立ち上げました。みんなの会は、会員である流域で河川等の保全・活用に取り組む「湘南里川見守り隊」の活動を応援し、ネットワーク化を進めます。

その際、皆で同じ方向を目指すために、「ビジョン」(基本的な考え方や方向性を、地域の特性を踏まえた流域の「理想像」として提示)を共有します。

「理想像」の実現を目指し、「湘南里川づくり」の輪を広げ、私たちのふるさとの川である金目川水系の河川等を次の世代へと引き継いでいきましょう!

取り組みのイメージ図

取組のイメージ図

シンボルマーク

「湘南里川づくり」がより身近で親しみのあるものとなるよう、シンボルマークを、広く県内から募集しました。選考の結果、シンボルマークは次の作品が選ばれました。

シンボルマーク

 

山根一洋さんの作品(横浜市在住)

作品の意図:かけがえのないふるさとの川を大切に思う気持ち、そして、その川を守るために、皆で協力して手をかけて行こうという活動の趣旨を表現しました。

 

 

 

 

※シンボルマーク使用に当たっての注意事項
湘南里川見守り隊などの湘南里川づくりみんなの会の会員や協賛企業、教育機関、報道機関、その他(みんなの会が適当と認める団体)が使用する場合は、使用承認の申請は不要です。
その他の方は、シンボルマークを湘南里川づくりの本来の目的に合うかたちで使用していくため、「使用承認申請書」の提出をお願いします。

シンボルマークを必要とする場合は事務局までご連絡ください。

使用規程については「シンボルマーク使用規程」をご覧ください。

基本デザインについては「湘南里川づくりシンボルマーク基本デザイン」をご覧ください。

 

このページの先頭へ戻る

  • 自然環境
  • 14.海の豊かさを守ろう
  • 17.パートナーシップで目標を達成しよう

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は 湘南地域県政総合センターです。