ホーム > くらし・安全・環境 > 生活と自然環境の保全と改善 > 公害対策 > 自動車使用管理計画書・実績報告書

更新日:2022年5月11日

ここから本文です。

自動車使用管理計画書・実績報告書

自動車NOx・PM法に基づく、自動車使用管理計画書とその実績報告書の提出についてのご案内。

神奈川県の対策地域において、自動車(軽自動車・二輪車・特殊自動車は対象外)を30台以上使用している事業者は、「自動車使用管理計画書」を県に提出するとともに、「自動車使用管理計画書」を提出した年度の翌年度から、「自動車使用管理計画・実績報告書」により、計画の実績を毎年度報告する必要があります。(自動車NOx・PM法第33条、第34条)

計画書実績報告書提出方法Q&A


 1 自動車使用管理計画書

対象となる事業者

神奈川県の対策地域において、自動車(軽自動車・二輪車・特殊自動車は対象外)を30台以上使用している事業者

様式

県内事業者数および使用車両数に合うExcelファイルをダウンロードしてください。

※ご注意:貨物運送事業者の場合は国土交通省の様式にて、関東運輸局へ提出してください。

  様式

いままで計画書を提出していない事業者向け

県内事業所数および自動車使用台数に合わせて

選択

150事業所、500台用(エクセル:1,118KB)
200事業所、2000台用(エクセル:2,094KB)
250事業所、5000台用(エクセル:4,023KB)

作成方法

作成の際には必ず手引きをお読みください。

自動車使用管理計画書(新規)作成の手引き(PDF:4,018KB)

提出期限

自動車使用台数が30台になった日から3か月以内


 2 自動車使用管理計画実績報告書

対象となる事業者

2025年度までの自動車使用管理計画書を、昨年度までに提出し、2022年(令和4年)3月31日時点で神奈川県の対策地域において、自動車(軽自動車・二輪車・特殊自動車は対象外)を30台以上使用している事業者
(30台未満になった場合は、大気水質課(電話045-210-4180)までご連絡ください。)

様式

2021年度(令和3年度)実績報告書(2022年(令和4年)3月31日時点の使用台数)

大気水質課から本年3月に、電子メールにて送付された2021年度から2025年度報告に使用するExcelファイルを使用して、実績報告書を作成してください。
ファイルがお手元にない場合は、大気水質課(電話045-210-4180)までご連絡ください。

作成方法

作成の際には必ず手引きをお読みください。

2021年度実績報告書作成の手引き(PDF:4,068KB)

提出期限

2022年(令和4年)6月30日(木曜日)


提出方法

電子申請システムを利用する場合

電子申請システム(別ウィンドウで開きます)

電子申請システムをはじめて利用する方へ(別ウィンドウで開きます)

申請ファイルについてのご注意

パスワードを設定したファイルを電子申請システムで登録すると、セキュリティシステムが作動して、ファイルが削除されてしまいます。添付ファイルにはパスワードを設定しないでください。

ファイルの大きさについて

電子申請システムでは、10MB以上のファイルを添付できません。MicrosoftExcel2007以降のバージョンをお使いの方は、ファイルをxlsx形式で保存し直したファイルを添付してください。
それ以外の方は、zip形式で圧縮したファイルを添付してください。

電子申請システムが利用できない場合

Excelファイルを記録したCD-R(W)またはDVD-R(W)を郵送してください。
USBメモリや各種メモリーカード、フロッピーディスクでは受け取れません。


このページに関するお問い合わせ先

環境農政局 環境部大気水質課

環境農政局環境部大気水質課へのお問い合わせフォーム

交通環境グループ

電話:045-210-4180

ファクシミリ:045-210-8846

このページの所管所属は環境農政局 環境部大気水質課です。