ディーゼル車黒煙ダイヤル

掲載日:2021年3月31日

神奈川県では、県条例で定められた排出基準を満たさない旧式ディーゼル車の、県内全域での運行を禁止しています。

旧式のディーゼル車が排出する粒子状物質の量は、現在の新車の約100倍です。

黒煙を出しているなど、条例違反が疑われる自動車を見かけましたら、大気水質課交通環境グループ(電話:045-210-4180、受付時間:平日9時から17時)までご連絡ください。

※これまで使用していた専用ダイヤルから、担当グループの直通番号(ダイヤルイン)へ変更しました。

通報内容について

通報の際は、次の内容について、できる限りくわしくお知らせくださいますようお願いします。

  1. 自動車のナンバー
  2. 走行日時
  3. 走行場所(地番、道路名、交差点・周辺の建物等)
  4. その他の情報(車種・会社名など)
  5. 通報者様のご連絡先等(匿名でも可)

その他の通報方法

通報は、ファクシミリやインターネットでも受け付けています。

ファクシミリの場合

通報用紙をプリントして必要事項をご記入の上、神奈川県大気水質課ディーゼル車規制担当(FAX:045-210-8846)あてにお送りください。

インターネットの場合

電子申請システムをご使用いただき、必要事項をご入力の上、送信してください。

通報への対応について

通報をいただいた内容について、担当者が事実確認を行ったうえで、違反者への指導等を行います。

確認の結果、条例違反車ではない場合(整備不良で黒煙が出ているなど)もあります。

また、通報への対応結果等について、個別のご報告はしておりませんので、あらかじめご了承くださいますようお願いします。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa