水道教室(聖セシリア小学校)を開講しました!

掲載日:2018年5月30日

平成30年5月25日に大和学園聖セシリア小学校で水道教室を行いました

青葉祭が間近に迫り、校内ではマーチングバンドの練習する音色が心地よく聞こえてくるセシリア小学校へ、大和水道営業所の職員が小学4年生のみなさんに水道水ができるまでなどを講義しました。

どんなことを教わるの??

画面を見ながら、水の歴史や水のできるまでなどを詳しく説明しました。
講義のあとは、漏水を発見する器具(音聴棒)を使って水の流れの音を聴いたり、お水の中に塩素が入っているかを確かめる実験をしました。塩素は水の中でばい菌が増えないようにする働きがあるんだよ!
実験が好きな生徒さんが多いようで、みんなで楽しんでできました♪

333

熱心に講義を聴いてくれたみんなに、カッピーのマスコットや県営水道の水缶をプレゼント!(●<>●)

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019