「量水器(水道メーター)取替票」の紛失について

掲載日:2018年11月26日
2018年11月26日
記者発表資料
(県政・厚木・大和記者クラブ同時発表)

海老名水道営業所管内で、水道の検満量水器(水道メーター)の取替えにあたって、個人情報記載の「量水器取替票」(別紙参照)を紛失しましたのでお知らせするとともに、水道利用者の皆様に深くお詫びいたします。

1 概要

 平成30年11月22日(木曜日)午前11時頃、神奈川県管工事業協同組合の従業員が取替済みの水道量水器を海老名水道営業所に返納する際、11月14日(水曜日)に綾瀬市内で行った量水器取替作業時に作成した「量水器取替票」1組(4連複写式)を紛失したことに気づきました。「量水器取替票」には、お客様(1名)の氏名、住所、お客様番号の個人情報が記載されていました。紛失発覚後、直ちに神奈川県管工事業協同組合従業員及び海老名水道営業所職員が協力してお客様のお宅周辺等を探しましたが、発見することができていません。お客様に深くお詫びするとともに、「量水器取替票」を再作成いたしました。

 

2 今後の対応

 引き続き量水器取替票を捜索するとともに、本件紛失事故を発生させた神奈川県管工事業協同組合に対して、個人情報管理の一層の徹底と再発防止のため従業員の研修を実施するよう厳しく指導いたします。また、海老名水道営業所におきましても個人情報の管理を徹底します。

 

別紙・量水器取替票(PDF:92KB)

 

問合せ先 

神奈川県企業庁企業局海老名水道営業所

所長 加川 電話 046-234-4111(代表)

副所長 浦 電話 同上

神奈川県管工事業協同組合

専務理事 五戸 電話046-292-3555

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。