『ビッグレスキューかながわ』へ参加しました!

掲載日:2018年12月6日

平成30年8月26日(日曜日)に海老名市では初となる『ビッグレスキューかながわ』(平成30年度神奈川県・海老名市合同総合防災訓練)が県立相模三川開催で開催されました。

海老名水道営業所は海老名管工事業協同組合と共に「ライフライン応急復旧活動訓練」として折損した水道管の応急復旧訓練を行いました。

切れ込みを入れた水道管に通水し漏水と見立て、漏水箇所にカバーを被せて応急復旧を行いました。

勢いよく水が噴き出す中、素早く応急復旧することができました。

『 ビッグレスキューかながわ』では海老名市、綾瀬市、座間市の各消防本部等による建物への一斉放水など様々な訓練が実施され、各関係機関の連携強化へ取り組むことができました。

ビックレスキュー応急復旧訓練

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa