神奈川県・山梨県・静岡県が合同で富士箱根伊豆地域不法投棄防止キャンペーンを実施します

掲載日:2019年10月21日
2019年10月21日
記者発表資料

富士箱根伊豆地域における不法投棄を未然防止するため、例年三県合同による不法投棄防止キャンペーンを実施しています。本年は、道の駅「富士吉田」において、啓発活動(キャンペーン)を実施します。

1 実施日

令和元年10月29日(火曜日)午前11時から午後1時頃まで

※午前11時から開始式を実施した後、キャンペーンを行います。

2 実施場所

道の駅「富士吉田」(山梨県富士吉田市新屋1936-6)

※「山梨県・静岡県・神奈川県富士箱根伊豆地域不法投棄防止連絡会議」の令和元年度幹事県である山梨県内で実施します。

3 実施体制

(1)神奈川県

環境農政局環境部資源循環推進課

(2)山梨県

森林環境部環境整備課、富士・東部林務環境事務所、富士山世界遺産センター、富士吉田警察署、富士吉田市、環境省関東地方環境事務所富士五湖自然保護官事務所、(一社)山梨県産業資源循環協会

(3)静岡県

くらし・環境部環境局廃棄物リサイクル課

4 キャンペーン内容

〇キャンペーン会場を訪れる皆様に対して、不法投棄の防止を呼びかけながら、啓発物品を配布するとともに、三県が連携して不法投棄対策に努めていることをお知らせします。

〇三県のマスコットキャラクターの参加

・神奈川県:水源環境保全・再生イメージキャラクター「かながわ しずくちゃん」

・山梨県:富士の国やまなし観光キャラバン隊長「武田菱丸」

・静岡県:イメージキャラクター「ふじっぴー」

※本キャンペーンの実施については、山梨県及び静岡県でも同時発表しています。

(担当部署)

山梨県:山梨県森林環境部環境整備課(電話:055-223-1517)

静岡県:静岡県くらし・環境部環境局廃棄物リサイクル課(電話:054-221-3810)

問合せ先

環境農政局環境部資源循環推進課

課長代理 堀川
電話 045-210-4171

適正処理グループ 寺下

電話 045-210-4151