平成21年度から平成29年度までの取組報告

掲載日:2018年9月10日

持っています エコの心と マイバッグレジ袋削減イメージキャクラターの心太

トップ 宣言 賛同者の募集 計画・報告制度 モデル地域 賛同者の取組 お買い物マナー 過去情報
チラシ等広報用データ

「神奈川県におけるレジ袋の削減に関する報告書」について

平成29年度取組報告平成28年度取組報告| 平成27年度取組報告| 平成26年度取組報告| 平成25年度取組報告| 平成24年度取組報告| 平成23年度取組報告| 平成22年度取組報告 | 平成21年度取組報告

平成29年度レジ袋削減に関する取組報告の内容(37社963店舗)

(1)報告(取組)期間

平成29年4月1日から平成30年3月31日まで 

(2)取組報告(概要)

37社963店舗(平成30年8月1日確認済)の報告データを基に集計データとして算定しています。 

【レジ袋削減効果算出基礎データ】(事業者報告データ)

レジ辞退率 (各店舗の平均値) 31.4% (推計値)

このページの先頭へもどる


平成28年度レジ袋削減に関する取組報告の内容(38社942店舗)

(1)報告(取組)期間

平成28年4月1日から平成29年3月31日まで 

(2)取組報告(概要)

38社942店舗(平成29年8月29日確認済)の報告データを基に集計データとして算定しています。 

【レジ袋削減効果算出基礎データ】(事業者報告データ)

レジ辞退率 (各店舗の平均値) 31.2% (推計値)

このページの先頭へもどる


平成27年度レジ袋削減に関する取組報告の内容(37社948店舗)

(1)報告(取組)期間

平成27年4月1日から平成28年3月31日まで 

(2)取組報告(概要)

37社948店舗(平成28年11月29日確認済)の報告データを基に集計データとして算定しています。 

【レジ袋削減効果算出基礎データ】(事業者報告データ)

レジ辞退率 (各店舗の平均値) 31.1% (推計値)

このページの先頭へもどる


平成26年度レジ袋削減に関する取組報告の内容(38社930店舗)

(1)報告(取組)期間

平成26年4月1日から平成27年3月31日まで 

(2)取組報告(概要)

38社930店舗(平成27年11月29日確認済)の報告データを基に集計データとして算定しています。 

【レジ袋削減効果算出基礎データ】(事業者報告データ)

レジ辞退率 (各店舗の平均値) 32.2% (推計値) 

このページの先頭へもどる


 平成25年度レジ袋削減に関する取組報告の内容(37社861店舗)

(1)報告(取組)期間

平成25年4月1日から平成26年3月31日まで 

(2)取組報告(概要)

37社861店舗(平成26年12月1日確認済)の報告データを基に集計データとして算定しています。 

【レジ袋削減効果算出基礎データ】(事業者報告データ)

レジ辞退率 (各店舗の平均値) 31.9% (推計値)
レジ袋辞退者数 (各店舗のレジ袋辞退者数を加算) 150,894,087人 (推計値)
レジ袋使用枚数 (各店舗のレジ袋使用枚数を加算) 400,552,235枚 (推計値)
 

【レジ袋削減効果算出固定データ】

レジ袋1枚あたりの重さ(LLサイズ) 10g (固定値)

レジ袋1枚あたりの製造等の原油必要量 (日本のレジ袋年間使用推計枚数(305億

枚)、製造から廃棄までの原油必要推計量が42万キロリットルから算出)

13.7705ml (固定値)
レジ袋1枚あたりのCO2排出量 60g (固定値)
 

【レジ袋削減効果算出推計データ】

レジ袋を利用する人の1人あたりのレジ袋使用枚数 1.41枚 (推計値)
レジ袋削減枚数 357,847,458枚 (推計値)
廃棄物削減量 3,579トン (推計値)
原油削減量

4,928キロリットル (推計値)

CO2削減量 21,471トン (推計値)
 

【参考値】

原油削減量を「ドラム缶200リットル」に換算 21,516本 (推計値)
原油削減量を「年間の太陽光パネル(3.3kw)のエネルギー量に換算 15,073戸分 (推計値)
CO2削減量を「年間の県内一般家庭のCO2排出量」に換算 6,315世帯分 (推計値)
 

このページの先頭へもどる


 平成24年度レジ袋削減に関する取組報告の内容

(1)報告(取組)期間

平成24年4月1日から平成25年3月31日まで 

(2)取組報告(概要)

40社824店舗(平成25年11月1日確認済)の報告データを基に集計データとして算定しています。 

【レジ袋削減効果算出基礎データ】(事業者報告データ)

レジ辞退率 (各店舗の平均値) 31.7% (推計値)
レジ袋辞退者数 (各店舗のレジ袋辞退者数を加算) 130,687,856人 (推計値)
レジ袋使用枚数 (各店舗のレジ袋使用枚数を加算) 394,216,455枚 (推計値)
 

【レジ袋削減効果算出固定データ】

レジ袋1枚あたりの重さ(LLサイズ) 10g (固定値)

レジ袋1枚あたりの製造等の原油必要量 (日本のレジ袋年間使用推計枚数(305億

枚)、製造から廃棄までの原油必要推計量が42万キロリットルから算出)

13.7705ml (固定値)
レジ袋1枚あたりのCO2排出量 60g (固定値)
 

【レジ袋削減効果算出推計データ】

レジ袋を利用する人の1人あたりのレジ袋使用枚数 1.40枚 (推計値)
レジ袋削減枚数 312,488,268枚 (推計値)
廃棄物削減量 3,125トン (推計値)
原油削減量

4,303キロリットル (推計値)

CO2削減量 18,749トン (推計値)
 

【参考値】

原油削減量を「ドラム缶200リットル」に換算 21,516本 (推計値)
原油削減量を「自動車走行距離(燃費15km/リットル)で世界一周(約4万km)に換算 1,614周 (推計値)
CO2削減量を「樹齢50年のスギの木が1年間に吸収するCO2吸収量(14kg)」に換算 1,339,235本 (推計値)
 

このページの先頭へもどる

平成23年度レジ袋削減に関する取組報告の内容(42社839店舗)

(1)報告(取組)期間

平成23年4月1日から平成24年3月31日まで

【レジ袋削減効果算出基礎データ】(事業者報告データ)

レジ辞退率 (各店舗の平均値) 31.4% (推計値)
レジ袋辞退者数 (各店舗のレジ袋辞退者数を加算) 138,777,009人 (推計値)
レジ袋使用枚数 (各店舗のレジ袋使用枚数を加算) 398,030,576枚 (推計値)
 

【レジ袋削減効果算出固定データ】

レジ袋1枚あたりの重さ(LLサイズ) 10g (固定値)

レジ袋1枚あたりの製造等の原油必要量 (日本のレジ袋年間使用推計枚数(305億枚)、

製造から廃棄までの原油必要推計量が42万キロリットルから算出)

13.7705ml (固定値)
レジ袋1枚あたりのCO2排出量 60g (固定値)
 

【レジ袋削減効果算出推計データ】

レジ袋を利用する人の1人あたりのレジ袋使用枚数 1.31枚 (推計値)
レジ袋削減枚数 285,121,460枚 (推計値)
廃棄物削減量 2,851トン (推計値)
原油削減量 3,926キロリットル (推計値)
CO2削減量 17,107トン (推計値)
 

【参考値】

原油削減量を「ドラム缶200リットル」に換算 19,631本 (推計値)
原油削減量を「自動車走行距離(燃費15km/リットル)で世界一周(約4万km)に換算 1,472周 (推計値)
CO2削減量を「樹齢50年のスギの木が1年間に吸収するCO2吸収量(14kg)」
に換算
1,221,949本 (推計値)
 

このページの先頭へもどる

平成22年度レジ袋削減に関する取組報告の内容(42社767店舗)

(1)報告(取組)期間

平成22年4月1日から平成23年3月31日まで

【レジ袋削減効果算出基礎データ】(事業者報告データ)

レジ辞退率 (各店舗の平均値) 34.4% (推計値)
レジ袋辞退者数 (各店舗のレジ袋辞退者数を加算) 129,816,269人 (推計値)
レジ袋使用枚数 (各店舗のレジ袋使用枚数を加算) 407,417,542枚 (推計値)
 

【レジ袋削減効果算出固定データ】

レジ袋1枚あたりの重さ(LLサイズ) 10g (固定値)

レジ袋1枚あたりの製造等の原油必要量 (日本のレジ袋年間使用推計枚数(305億枚)、

製造から廃棄までの原油必要推計量が42万キロリットルから算出)

13.7705ml (固定値)
レジ袋1枚あたりのCO2排出量 60g (固定値)
 

【レジ袋削減効果算出推計データ】

レジ袋を利用する人の1人あたりのレジ袋使用枚数 1.65枚 (推計値)
レジ袋削減枚数 266,157,549枚 (推計値)
廃棄物削減量 2,662トン (推計値)
原油削減量 3,665キロリットル (推計値)
CO2削減量 15,970トン (推計値)
 

【参考値】

原油削減量を「ドラム缶200リットル」に換算 18,326本 (推計値)
原油削減量を「自動車走行距離(燃費15km/リットル)で世界一周(約4万km)に換算 1,374周 (推計値)
CO2削減量を「樹齢50年のスギの木が1年間に吸収するCO2吸収量(14kg)」
に換算
1,140,675本 (推計値)
 

このページの先頭へもどる

平成21年度レジ袋削減に関する取組報告の内容(48社894店舗)

(1)報告(取組)期間

平成21年4月1日から平成22年3月31日まで

【レジ袋削減効果算出基礎データ】(事業者報告データ)

レジ辞退率 (各店舗の平均値) 35.9% (推計値)
レジ袋辞退者数 (各店舗のレジ袋辞退者数を加算) 117,530,555人 (推計値)
レジ袋使用枚数 (各店舗のレジ袋使用枚数を加算) 391,439,895枚 (推計値)
 

【レジ袋削減効果算出固定データ】

レジ袋1枚あたりの重さ(LLサイズ) 10g (固定値)
レジ袋1枚あたりの製造等の原油必要量 (日本のレジ袋年間使用推計枚数(305億枚)、
製造から廃棄までの原油必要推計量が42万キロリットルから算出)
13.7705ml (固定値)
レジ袋1枚あたりのCO2排出量 60g (固定値)
 

【レジ袋削減効果算出推計データ】

レジ袋を利用する人の1人あたりのレジ袋使用枚数 1.86枚 (推計値)
レジ袋削減枚数 218,803,574枚 (推計値)
廃棄物削減量 2,188トン (推計値)
原油削減量 3,013キロリットル (推計値)
CO2削減量 13,128トン (推計値)
 

【参考値】

原油削減量を「ドラム缶200リットル」に換算 15,065本 (推計値)
原油削減量を「自動車走行距離(燃費15km/リットル)で世界一周(約4万km)に換算 1,130周 (推計値)
CO2削減量を「樹齢50年のスギの木が1年間に吸収するCO2吸収量(14kg)」
に換算
937,730本 (推計値)
 

このページの先頭へもどる