平成29年度 酒害予防講演会(終了しました)

掲載日:2018年3月12日

アルコールと健康に関する講演会を行います

あなたのお酒とのつきあい方は大丈夫でしょうか?アルコールなどの依存症の治療に携わっている精神科医の岡崎有恆氏のお話やアルコール依存症当事者のメッセージから、アルコールがこころと体の健康に与える影響について考えてみませんか?

この講演会は、国際医療福祉大学が行う「市民公開講座」と同時開催となります。「市民公開講座」では健康に関するさまざまな体験型講座や講演が開かれます。

みなさまのご参加をお待ちしています。

日にち 

平成29年10月21日(土曜日)

会場

国際医療福祉大学小田原キャンパス B-502・503講義室

内容

午前11時から12時まで

講演 「アルコール依存症からの回復」 (依存症当事者からのメッセージ) 

「こころの健康とお酒」 神奈川県精神保健福祉センター職員

午後1時50分から2時50分まで

講演 「知っておきたいアルコールの話 こころと体の健康への影響」

講師 岡崎有恆氏(医療法人財団青山会みくるべ病院 診療部長)

対象

一般県民、学生とその家族、教員及び関係機関職員等 200名 (当日先着順)

料金

無料

問合せ先

神奈川県精神保健福祉センター 相談課 電話 045-821-8822(代表)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。