令和元年度 自殺対策基礎研修2(自殺未遂者支援研修)のお知らせ

掲載日:2019年10月18日

平成30年に神奈川県内で自殺により亡くなった方は、1,132人であり、依然として深刻な状況が続いています。自殺未遂者は、自殺者の10倍以上存在するといわれ、国の自殺総合対策大綱においても自殺未遂者の支援は重点施策に位置づけられています。

この研修では、自殺未遂者を含む自殺ハイリスク者の基本的な知識と対応方法等、自殺未遂者支援について学びます。

対 象

県所管域域(横浜市・川崎市・相模原市を除く神奈川県内市町村)の救急告示病院及び精神科病院職員、警察署職員、消防署職員、県所管域市町村職員、保健福祉事務所・センター職員、教育関係機関職員、教職員、児童相談所職員、女性相談所職員等、自殺未遂者の支援にかかわる方や関わる可能性のある方(一般の方は不可)

定 員

150名

日 時

令和元年12月2日(月曜日)9時30分から12時00分

会 場

小田原市役所 7階 大会議室

内 容

「わが国における自殺対策の経緯」

「自殺未遂者を含む自殺ハイリスク者の基本的な知識と対応方法」

「事後対応(スタッフケアと自死遺族へのケア)」

 演習「自殺に傾いた人への支援について(ロールプレイ)」

講 師

埼玉医科大学医学部救急科 

客員講師 高井 美智子 氏

運営形態

主催 神奈川県精神保健福祉センター

共催 小田原市健康づくり課

申込方法

 

自殺対策基礎研修2チラシ 裏面申込用紙[PDFファイル/438KB](PDF:570KB)に(PDF:719KB)必要事項をご記入の上、精神保健福祉センター相談課へFAXでお申込ください。(FAX:045-821-1711)

締め切りは、令和元年11月25日(月曜日)

定員に達し、お断りさせていただく場合のみご連絡いたします。

問合せ先

神奈川県精神保健福祉センター相談課

電話:045-821-8822(代表)

FAX:045-821-1711

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。