令和元年度 神奈川県自殺対策講演会のお知らせ (終了しました)

掲載日:2019年9月27日

日本では、1年間に2万を超え、1日あたり57人もの人が自殺で亡くなっています。自殺はひとつの理由や原因で生じるものではなく、その背景には、健康問題、家庭問題、生活苦・借金問題、過労、人間関係などいくつもの事柄が関係しているといわれます。

人が生きやすくなるために、私たちは何ができるでしょうか。

今年度は「ゆるやかにつながる~児童精神科医からみた”生き心地”のよいかかわりとは~」と題し、児童精神科医として活躍されている浅沼和哉先生に、現代社会の生きづらさや追い込まれてしまうことへの葛藤、周囲の方々とのつながり等についてお話しいただきます。

日時

令和元年9月21日(土曜日)

14時00分から16時00分まで

会場

伊勢原市中央公民館1階展示ホール(伊勢原市東大竹1-21-1)

〈小田急線〉「伊勢原駅」北口から徒歩約10分 

〈神奈川中央交通バス〉(伊勢原駅北口~伊勢原車庫行き)「中央公民館前」で下車

※公共交通機関をご利用ください

 

定員 200人
内容

講演会

ゆるやかにつながる

₋児童精神科医からみた”生き心地”のよいかかわりとは₋

〔講師〕

浅沼和哉氏〔児童精神科医・助教・精神保健指定医〕

(横浜市立大学附属市民総合医療センター精神医療センター所属)

開催

形態

主催:神奈川県

共催:伊勢原市

後援:かながわ自殺対策会議

伊勢原市障がい者とくらしを考える協議会精神障がい者支援部会

申込

方法

電話、FAX、インターネットでお申込みください。(ご氏名・お電話番号を明記ください)

締切り:令和元年9月18日(水曜日)。当日は、定員に達しない場合のみ、先着順に入場可

インターネットでのお申込はコチラから

問合

せ先

神奈川県精神保健福祉センター相談課

電話:045-821-8822(代表)

FAX:045-821-1711

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。