かながわ自殺対策推進センターとは

掲載日:2018年9月3日

かながわ自殺対策推進センターの設置

 厚生労働省による地域自殺対策予防情報センター運営事業実施通知を受け、平成21年4月、神奈川県精神保健福祉センター内に「かながわ自殺予防情報センター」が設置されました。平成29年4月、「かながわ自殺対策推進センター」に名称変更しました。
 当センターでは、政令指定都市の横浜市・川崎市・相模原市との連携を図りつつ、3市を除く30市町村の県所管域を対象に事業展開を図っています。

取組みの内容

 地域における自殺対策に取り組むために、統計から原因の分析や情報の集約を行い、広く自殺対策にかかわる情報をホームページ等で県民や関係者に提供するとともに、関係機関との連携強化・ネットワーク作り、自殺対策を担う人材育成や基礎研修・ゲートキーパー(こころサポーター)養成指導者研修、遺族支援の充実を図る取組み等を実施しています。
 まだまだ悩みを抱える県民や大切な方を自死で亡くされた遺族や自殺未遂者支援についての情報や支援は十分行き届いていない現状もあります。必要な相談先へのアクセス方法や支援の充実等、重要な課題となっています。