英語 初歩編 Day 1

掲載日:2018年11月6日

Let’s Speak English!

目標 自己紹介しましょう

初めて会った人に、どのように接するとよいでしょう。
異なった文化背景をもつ人たちとのやりとり、挨拶の仕方、名前や出身地の伝え方や尋ね方を学習します。

試してみましょう

次の質問に答えてみましょう。

質問文と答えの文を声に出して言いましょう。

  1. What is your name?
  2. Where are you from?
  3. Are you a doctor?
できたら、ここをクリックして、解説を読みましょう。

 

1. 話してみましょう:挨拶と自己紹介communication_hanashiai

 

日本に住んでいる Ken が海外から神奈川を訪れている Sue(スー)と話しています。
街中で Sue に、コミュニケーション支援ボランティアとして Ken が話しかけました。

Ken: Hello. My name is Ken. I live in Fujisawa, near Enoshima.
  It is famous for its yacht harbor. I’m a care worker. ヨットハーバーの写真
  What’s your name?
Sue: Hi, my name is Sue. I’m from America.
  Nice to meet you.
Ken: Good to meet you, too. What is your job?
Sue: I am a nurse.
備考: Enoshima(江の島)は、2020 年東京オリンピック・パラリンピックのセーリング競技会場に指定されています。 (cf. 藤沢市ホームページ)
  yacht harbor ヨットハーバー
  care worker 介護福祉士
 
すらすらと言えるように、何度も声に出して練習しましょう。
必要な時に、使えるようにしましょう。
できたら、ここをクリックして、解説を読みましょう。


 

 ここをクリックして音声を聞き練習しましょう

 

 

♦自己紹介 自己紹介の会話をつくりましょう。必要に応じて右欄の語を使いましょう。

Bさんになったつもりで、声に出して、練習しましょう。

engineer office clerk teacher
artist civil servant sales clerk
architect housewife student
tour guide retired

A: What’s your name?

B: _______________.

A: Where are you from?

B: _______________.

A: I see. And, what is your job?

B: _______________.

できたら、ここをクリックして、もう一度練習しましょう。

 

♦ ポイント文法

日本語の「~です」にあたる単語を be 動詞といいます。be 動詞には am, are, is などがあります。ここでは、その用法を確認しましょう。

   She  is your teacher.
   矢印  < be 動詞は主語の前へ >
 Is  she  _ your teacher?
 矢印2  


上の説明を参考にして、次の2 つの文を疑問文に直しましょう。

  1. Those people are tourists.
  2. He is looking for a station.
     
 できたら、ここをクリックして、答えを確かめましょう。

 

次の質問1~3に合う答えをa~c より選びましょう。横浜の写真

  1. Are you American?
  2. Is your teacher Chinese?
  3. Are you going to Yokohama?

a. Yes, right after lunch.
b. Well, she is Singaporean.
c. No, I’m not. I’m Hungarian.

 

 できたら、ここをクリックして、答えを確かめましょう。

♦ 使ってみましょう

覚えた単語や文を使って、自分のことを相手にわかりやすく説明してみましょう。

例) My name is ____________. I am from _____________.

My hometown is famous for _______. I am _______________.

 

できたら、ここをクリックして確かめましょう。

 

2. 異文化理解のヒント: 挨拶や自己紹介で気をつけたいことfigure_kaigi_hanashiai

文化の違いに配慮したとき、次の質問は初対面の相手に尋ねるものとして、適切なのか考えてみましょう。

  1. What is your family name?
  2. Are you single?
  3. How old are you?
  4. Where are you from? / Where is your hometown?
  5. What is your job? / What is your occupation? / What do you do?
  6. Are you a Christian?
  7. How are you today? / How are you doing?チョコレートのイラスト
  8. Do you like chocolate?
  9. When is your birthday?
  10. (女の人だけに対して) Do you like cooking?

 

ポイント⇒ 年齢や宗教など、個人的なことを尋ねるのは好ましいことでしょうか。文化や生活習慣の異なる初対面の相手には、会話のエチケットとして、 どんな質問をしてもよいとは言えないこともありますね。

 

ここをクリックして解説を読み、文化や感覚の違いについて、考えましょう。

 

3.世界の英語

英語は国や地域によって、同じものを表す場合でも単語が異なることがあります。

♦クイズ: 様々な単語

クイズにチャレンジしながら、様々な単語に親しみましょう。ポテチのイラスト

クイズ1 次の 3 つの単語を表の空欄 1,2,3 にあてはめましょう。

chips  eggplant  white coffee

 日本では…  イギリスでは…  アメリカでは…
 ミルク入りコーヒー  1  coffee with cream
なす aubergine 2
ポテトチップス crisps 3

 

できたら、ここをクリックして解説を読みましょう。

 

 

クイズ2 マレーシアでは「ミルク入りコーヒー」を英語で何と言うでしょうか。

コーヒーのイラスト

 

できたら、ここをクリックして解説を読みましょう。

 

 

クイズ3 フィリピンでは「なす」を英語で何と言うでしょうか。

茄子のイラスト

 

できたら、ここをクリックして解説を読みましょう。

 

 ポイント⇒ イギリスの英語やアメリカの英語の影響を受けた国々(地域)などでは、それぞれ、英語の語彙や表現に違いがみられます。

 

 

♦ コミュニケーション支援ボランティアとして求められる英語とは?

 以下の 5 つを意識してしっかり学びましょう。

  1. 情報や考えを伝え合うことのできる英語
  2. 自国や郷土のことを表現するための英語
  3. ジェスチャーや態度などを知って、やりとりする英語
  4. 多様な文化や生活習慣に興味をもち、英語圏にとらわれ過ぎない英語
  5. 間違えることを心配せず、おもてなしの気持ちをこめて使いこなす英語

 

第1回 終了です。お疲れさまでした‼

もう少し頑張りたい人、単語に強くなりたい人はここをクリックしましょう。

 

 

つぎへ クリック  

目次にもどる クリック

 

 

©神奈川県立国際言語文化アカデミア