教-11 授業に活きる英語教授法(TESOL)4(スピーキング)

掲載日:2019年4月4日

教-11 授業に活きる英語教授法(TESOL)4(スピーキング)

※原則として英語で行います。

講義の内容

  • 演習・協議「Issues of Learning and Teaching Speaking」

授業におけるスピーキング指導の課題について、授業改善への効果が期待される活動や、新学習指導要領に対応した4技能の能力育成に向けた指導について、その理論的裏付けとともに学びます。

講師

  • 国際言語文化アカデミア 教授 江原美明 講師 村越亮治 講師 パリセ・ピーター 助教 グェン・トアー

目的

授業における今日的課題を出発点とし、英語教授法および言語習得の理論がその解決にどう活用できるかを、実際の言語活動例や研究協議を通して体験的に学びます。

実施日時等

  • 実施日:2019年9月6日(金曜日)
  • 時間:13時30分から16時30分まで
  • 定員:10名(3名)先着順決定型
  • 申込締切:2019年8月20日(火曜日)(定員に達しない場合は開講日前日の16時まで受付を継続します)

お申込の手続き等はこちらから