新日本プロレス・がん撲滅チャリティー試合の入場券が寄贈されます!

掲載日:2019年7月26日
2019年07月26日
記者発表資料

神奈川県遊技場協同組合及び神奈川福祉事業協会から、新日本プロレスが開催する「『がんを知り、がんと向き合い、がんの克服をめざす神奈川づくり』がん撲滅チャリティー」試合の入場券が県に寄贈され、令和元年8月2日(金曜日)に県庁にて寄贈式を行います。今回寄贈される入場券で、がん患者会やがん診療連携拠点病院等を通じて県内のがん患者さんをご招待します。

1 寄贈品目

新日本プロレス入場券 100枚

※ 新日本プロレス G1 CLIMAX29「がんを知り、がんと向き合い、がんの克服をめざす神奈川づくり」がん撲滅チャリティー(令和元年8月8日(木曜日)18時30分試合開始、横浜文化体育館(横浜市中区不老町2-7))

2 寄贈式

(1)日時 令和元年8月2日(金曜日)13時40分から13時55分

(2)場所 県庁本庁者3階 第3応接室

(3)出席者

 ・ 寄贈者側

 神奈川県遊技場協同組合理事長・神奈川福祉事業協会会長 伊坂 重憲 氏

 梅沢 健治 氏(元県議会議員、がん医療と患者・家族を支援する会理事)他

 ・ 受領者側

 黒岩 祐治 知事

 地方独立行政法人神奈川県立病院機構 吉川 理事長 他

3 その他

 神奈川県遊技場協同組合及び神奈川福祉事業協会(神奈川県遊技場協同組合の社会貢献活動実践団体)からは、平成17年度から毎年、同様の入場券を寄贈いただいており、今年で15回目となります。

 試合当日の令和元年8月8日(木曜日)には、県から寄贈者へ知事感謝状を贈呈します。

問合せ先

健康医療局保健医療部がん・疾病対策課

課長 濵
電話 045-210-4772

がん・肝炎対策グループ 古野
電話 045-210-5015