神奈川県肝炎対策協議会の構成員の募集は終了しました。

掲載日:2018年7月23日

 ※ 神奈川県肝炎対策協議会の構成員の募集は終了しました。

 (以下、募集時の内容です。)

 ウイルス性肝炎は、国内最大の感染症ともいわれています。また、長期間経過後に肝硬変や肝がんを引き起こす危険があることか問題となっているため、B型肝炎またはC型肝炎に係る対策が重要な課題となっています。

 本県では、肝炎対策の推進について協議するための機関として、神奈川県肝炎対策協議会を設置しており、肝炎対策の推進に関することなどを協議しています。

 この度、構成員の改選にあたり構成員の公募を行いますので、皆様からの御応募をお待ちしています。

1 募集人数

2名

2 対象

平成30年8月1日現在満20歳以上で県内に在住又は在勤・在学している方(日本語のできる外国籍の方を含む)

ただし、次の方は応募できません。

本県の附属機関や懇話会等の委員となっている方

本件の職員、職員であった方及び県議会議員

3 任期

平成30年8月1日から平成33年7月31日

4 会議の開催

各年度1回程度、平日の2時間程度開催予定

5 応募方法

(1)提出書類

・神奈川県肝炎対策協議会公募構成員申込書(PDF:91KB)

肝炎対策に関する意見書

「神奈川県の肝炎対策について」をテーマに800字程度にまとめた小論文。

様式は自由ですが、用紙はできるだけA4サイズとしてください。

(2)提出方法

郵送で、健康医療局保健医療部がん・疾病対策課がん・肝炎対策グループに送付してください。

なお、提出書類は返却いたしません。

(3)送付先

〒231-8588

横浜市中区日本大通1

神奈川県健康医療局保健医療部 がん・疾病対策課 がん・肝炎対策グループ

電話(045)210-1111(内線)4739

6 選考方法

応募いただいた書類による選考後、面接対象者を選出し面接を行います(日程は別途通知)。

7 募集期間

平成30年6月1日(金曜日)から6月29日(金曜日)必着

8 その他

(1)委員となられた方には、会議出席の都度謝金(交通費を含む)をお支払します。

(2)選考の結果は、平成30年7月27日(金曜日)までに応募の方全員に通知します。

(3)募集案内はこちらから御覧ください。(PDF:138KB)

(4)協議会の設置目的や協議事項等の詳細はこちらを御覧ください。(PDF:131KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。